【横須賀市】観音崎公園で無料バーベキュー!デイキャンプに最適な公園!

スポンサーリンク
観音崎公園でデイキャンプ
フラミン子
フラミン子

公園でデイキャンプしたい!

と思っても、多くの公園は「火気厳禁」「ペグ打ち禁止」など制約が多く、結局有料の場所に行かざるを得ないことも。。

しかし!

三浦半島の横須賀市にある「観音崎公園」は焚き火OK、タープやテント設営OKとキャンパーには嬉しい公園です。

しかも予約不要な上、無料で利用できるなんともありがたい公園なのです

まりも
まりも

それでは「観音崎公園」の主にバーベキューエリアについて詳しく説明していきますワン!

観音崎公園は宿泊はできません。
利用時間は7月~8月は午前8時~午後5時、その他の時期は午前8時~午後4時となっていますのでご注意下さい。
スポンサーリンク

観音崎公園はどんな所?

三浦半島の東京湾に面した場所にある観音崎公園は、とても広い敷地に大型アスレチックがある公園や美術館、歴史ある砲台跡や灯台、無料でできるバーベキューエリアや海水浴場などがあります。

子供からお年寄りまで全世代が楽しめる公園です。

フラミン子
フラミン子

美しい海や山の景色がとても癒されます

とても広い公園なので、1日ですべて回るのは難しいと思います。目的を決めて行った方が良いでしょう。

観音崎公園へのアクセス

まりも
まりも

都内から高速を使えば1時間ちょっとで到着しますワン

最寄りの馬堀海岸ICから約6分ほどで到着するので、都内からのアクセスはとても良いです。

電車の場合は「京浜急行・浦賀駅」から「観音崎行」のバスに乗り換え15分ほどで到着します。

バスの本数も少なくはないので、行きやすいです。

浦賀駅~観音崎バス時刻表はこちら(浦3 観音崎 ゆき)

駐車場

観音崎公園全体では5つの駐車場があり、合計384台停められます。(臨時駐車場含める)

バーベキュー可能エリアから近い駐車場を順番にご紹介すると、第1駐車場(50台)、第2駐車場(普通車131台)第4駐車場(57台:臨時)第5駐車場(41台)となります。(第3駐車場はなぜかない)

第5駐車場はバーベキューエリアからかなり遠くなるので、バーベキューエリアをご利用の際は1、2、4駐車場を利用して下さい。

観音崎公園 第1駐車場 

バーベキュー可能エリアに一番近い第1駐車場。ゲート式駐車場です。

観音崎公園 第2駐車場 駐車スペース

第2駐車場は普通車131台が停められます。

有料期間は係員さんがいるので、先払いで駐車料金を払いましょう。

フラミン子
フラミン子

全ての駐車場、平日は無料です!

観音崎公園 第2駐車場

ただし、正月、GWや夏のハイシーズンは平日でも有料となります。

2022年度の有料期間や料金は以下の通り。

利用時間第1駐車場・第2駐車場:午前5時~午後7時 ※1月1日は午前3時~午後5時
第4、第5駐車場:午前8時~午後5時(7、8月のみ午前8時~午後6時) 
※1月1日は午前3時~午後5時
有料期間
(2022年度)
毎日:1月1日~1月3日 4月23日~5月8日 7月1日~8月31日
土日祝日:1月4日~4月22日 5月9日~6月30日 9月1日~12月31日
 期間普通車大型車・中型車
利用料金通常期550円880円
 繁忙期880円1,430円
※繁忙期:1月1日~1月3日、GW(4月23日~5月8日)、7月1日~8月31日、11月3日

ハイシーズン中は朝から駐車場が満車となり、駐車場待ちの車が渋滞しています。

しげる
しげる

ハイシーズンに行くなら朝早く行かなきゃだな

逆に、平日やハイシーズン以外の週末ならあまり混むこともないので、ゆっくりお昼前に到着しても大丈夫です。

観音崎公園バーベキューエリアについて詳細

観音崎公園でのバーベキューは申込みの必要もなく、年中いつでもで利用できます。(年末年始を除く)

こちらが、観音崎公園でのバーベキュー場の案内と禁止事項。

観音崎公園 バーベキュー案内

利用時間は7月~8月は午前8時~午後5時

その他の時期は午前8時~午後4時となります。

バーベキュー指定エリア内の詳細

観音崎公園 バーベキュー可能エリア

観音崎公園でのバーベキューは指定エリア内でのみ可能です。

まりも
まりも

上マップ①~⑤の様子をご紹介しますワン!

①入ってすぐ右手に芝のエリア。

観音崎公園 バーベキューエリア 芝

観音崎公園 バーベキューエリア 平坦な芝

斜面が多いが、登っていくと平坦なスペースもあり。

観音崎公園 洗い場

洗い場がすぐ近くにあります。夏には身体を洗っても大丈夫とのこと。

観音崎公園 自動販売機

洗い場の横には自動販売機もあり。アイスも売ってます。

360度カメラで撮影した画像もご覧下さい。

観音崎公園 BBQ可能エリア #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

② 芝のエリアより少し進むと道沿いに平らなスペースがあり

観音崎公園 バーベキューエリア2

 

③ ②から道を挟んだ対面も良さそうな場所

観音崎公園 バーベキューエリア3

 

フィールドア ダサい キャンプ

ここでデイキャンプをしましたが、地面が平坦で景色がよく気持ち良かったです♪

④ 芝の平坦な場所

観音崎公園 バーベキューエリア4

⑤ 海に近く平坦な砂地。磯遊びしたいならここが◎

観音崎公園 バーベキューエリア5

フラミン子
フラミン子

上記画像は、3月の平日に撮影しました!ハイシーズンともなると朝早くからテントがひしめき合っているので、だいぶ様子が変わると思います

トイレ

バーベキューエリアに近いトイレは3カ所あります。

観音崎公園 第2駐車場 トイ

バーベキューエリアから一番近い第1駐車場のトイレ。

観音崎公園 第2駐車場 トイレ中

洋式と和式両方ありました。

観音崎公園 第2駐車場 トイレ

観音崎公園 第2駐車場 トイレ中

第2駐車場のトイレは新しく綺麗です。

観音崎公園 トイレ

バーベキューエリアから少し進んだところにもトイレあり。

バーベキューエリアを動画でもどうぞ!↓

観音崎公園のバーベキュー可能エリアでデイキャンプしてみた!

フラミン子
フラミン子

3月下旬の平日、夫が珍しく平日休みになったため、デイキャンプをしました♪

観音崎公園 デイキャンプ 設営

当日は風が強かったので、芝エリア上の端っこに設営。

観音崎公園 眺めの良いバーベキュー

この場所は海との間に茂みがあり、風を通さないので、風が強くても問題なく焚き火やバーベキューを楽しむことができます。

ちなみにフィールドアのヘキサタープは初心者の私でも簡単に張れるし、コスパが良いので我が家のお気に入りです♪

観音崎公園 焚き火

早速焚き火を楽しむ。

観音崎公園 枯れ枝集め

すると、目の前の海から枯れ枝を沢山集めてきてくれる出来る息子(笑)

私も浜辺に行き枯れ枝を物色。

観音崎公園 丸太

大きな丸太が転がっていたので、、、

観音崎公園 丸太 ノコギリ

サムライのこぎりを使用し、少し拝借しました。あっという間に切れた♪

観音崎公園 バーベキュー 揚げ物

バーベキューエリアだけど、バーベキューせず揚げ物をする!

キャンプで初揚げ物でしたが、冷凍食品でもめっちゃ美味しくて、これから定番になりそう。

姫

油の飛び散りも気になりませんわね

トンビが沢山飛んでいるので、飲食するならタープやテントは必須です!

観音崎公園をお散歩

観音崎公園 遊歩道

満腹になったところで、周辺をお散歩。

観音崎公園 観音像

洞窟のような場所に観音像が展示されています。

観音崎公園 観音崎灯台

観音崎灯台に到着するも、コロナの感染防止で中には入れませんでした。。(2020年3月現在)

観音崎公園 断層

灯台の横の道を進む。断層がはっきり見える道がかっこいい。

観音崎公園 砲台跡

かつては日本陸軍の施設だったという事で、いたるところに歴史を感じる建造物があります。

観音崎公園 砲台跡2

砲台跡は何カ所もありました。

しげる
しげる

ジブリの世界に入ったみたいでかっこいいぜ!

観音崎公園 デイキャン

ぐるっと周って1時間ほどで設営した芝エリアに戻ってきました♪

フラミン子
フラミン子

焚き火も楽しめたし、眺めは良かったし、お散歩も楽しかったし大満足の一日でした

観音崎公園でデイキャンプをする際に守るべきこと

焚き逃げ 和田長浜海岸

近くの海岸で撮影した焚き逃げ跡です

三浦半島の海岸では直火は禁止されています!(基本的に日本全国すべての海岸で直火はNGです)

BBQや焚き火をする際は必ずグリルや焚火台を使用し、炭・薪・灰すべて持ち帰ってください!

フラミン子
フラミン子

炭はそれ以上分解されないため、そこに残したらず~っとそこにあり続ける、まさにゴミの不法投棄なのです!

不法投棄は犯罪であり、廃棄物の処理及び清掃に関する法律により、「5年以下の懲役」若しくは「1000万円以下の罰金(法人の場合は3億円以下の罰金)」、又はその両方が科される行為です。

ゴミの不法投棄が多くなればBBQが禁止になってしまう日が来るかもしれません。(事実ゴミ問題でキャンプやBBQが禁止になった海岸はたくさんあります)

海岸でBBQをする際は、必ずすべてのゴミを持ち帰り、近隣住民の方に配慮したマナーある行動をお願いします。

なぜ海岸での直火はダメなのか?など海岸での焚き火の疑問についてはこちらをどうぞ!↓

野営地でキャンプをする方はこちらも必読!↓

観音崎公園で無料バーベキュー!デイキャンに最適な公園:まとめ

多くの公園は、火気厳禁でペグ打ちなども禁止されていますが、観音崎公園はすべてOK。

海なので風が強くなることが多いのとトンビには注意ですが、無料で予約も要らず、思いったったら即デイキャンが出来ちゃう環境はとても嬉しいです。

夏には海水浴や磯遊び、それ以外のシーズンもゆっくりとデイキャンプするのに最適な公園!

しっかりとゴミを持ち帰るのは忘れずに★

フラミン子
フラミン子

ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか?

繰り返しになりますが、三浦半島の海岸は、マナーの悪い人たちによるゴミ問題やマナー違反の問題で「キャンプ禁止」となっているところもあります(三戸浜海岸など)
必ずゴミは持ち帰り、「来たときよりも美しく」の精神で地元民の方にも配慮したキャンプを心がけましょう。

三浦半島でキャンプが無料で出来る海岸5選!三浦半島在住の私がおすすめします!
三浦半島には美しい海岸が沢山!その中でもキャンプ(野営)に向いている海岸を5ヶ所ご紹介しています。三浦半島在住の私が実際に何度も訪れた場所を詳しくレポート!キャンプをする上でのメリットデメリットなども細かく解説しています。
【予約不要&無料!】神奈川県でデイキャンプができる場所6選!
都内からも近いく、思い立ったらすぐ行ける!予約不要&無料で日帰りキャンプ、バーベキューや焚き火が楽しめる神奈川県の場所を6ヶ所ご紹介!相模原や三浦半島の自然豊かな環境でデイキャンプが楽しめます!
神奈川県のおすすめ野営地11選!穴場の無料キャンプ場をご紹介!
神奈川県在住の私が選ぶ!おすすめの神奈川県野営地を11ヶ所ご紹介!予約不要&無料で利用できるキャンプ場はいつでも気軽に利用できるのが嬉しい!河川敷や海岸など地元民ならではの詳しい無料キャンプ場情報をご紹介しています!マナーはしっかり守り利用してください。
焚き逃げは絶対にダメ!キャンプで守るべき焚き火のマナーについて解説
キャンプブームの昨今、焚き火で使用した炭や薪をそのまま放置する【焚き逃げ】と呼ばれる行為が横行しています。「もともと自然にあるものなんだからいいのでは?」という方もいるかもしれません。なぜ【焚き逃げ】がダメなのか。詳しくご紹介しています。
砂浜でのペグは1本48円のプラ杭が最強!サンドペグに最適です!
サンドペグって必要??はい!絶対必要です!砂浜で普通のペグではすぐに抜けてしまいとっても危険。しかし「滅多に使わないサンドペグに大金を使いたくない」と言うあなたに、48円のプラ杭をご紹介します。
砂浜におすすめのキャリーワゴンはコレ!FIELDOORワイルドマルチキャリータフ
海の近くに住む我が家は、砂浜でも使えるキャリーワゴンが欲しくて探して見つけた「FIELDOORワイルドマルチキャリータフ」!実際に使ってみると、悪路や砂浜はもちろん、普通の道でも他のカートとの違いを実感!最高です!詳細や感想をお伝えします!