絶景のキャンプ地「黒崎の鼻」最寄り駐車場はどこ?アクセス方法もご紹介

スポンサーリンク
絶景のキャンプ地「黒崎の鼻」最寄り駐車場はどこ?アクセス方法もご紹介

今回ご紹介するのは、神奈川県は三浦半島にある絶景が素晴らしい「黒崎の鼻」です!

東京都心から1時間半ほどで到着するこの場所の景色はとにかく絶景で、多くの映画やドラマのロケ地としても使われています。

フラミン子
フラミン子

最近では、西川貴教さんが出演している「消臭力」のCMでロケ地となっていました!

天気が良い日には富士山が目の前に見え、見渡す限りの美しい海と、美しい夕日。

黒崎の鼻は一部芝生となっていて人も少ないため、テントも張りやすく、キャンパーの間では「聖地」などと呼ばれることも。

そんな【黒崎の鼻】について詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

黒崎の鼻ってどんなところ?

黒崎の鼻 上空写真

「黒崎の鼻」は三浦半島の三戸浜海岸と長浜海岸の間に位置し、特徴的な突き出た形の岬です。(上画像の突き出た場所が「黒崎の鼻」)

黒崎の鼻

竹藪を抜けた先にはパノラマの絶景がが広がります。夕日も素晴らしいです。

黒崎の鼻景色

空気が澄んだ日には目の前に富士山も望めます。

フラミン子
フラミン子

「キャンパーの聖地」なんて言われたりもするけど、たしかに朝目覚めたときにこの景色が見れたら最高すぎる!

黒崎の鼻 ドローン

フラミン子
フラミン子

真上から見るとすごい場所!

とても素晴らしい場所ですが、アクセスが悪くわかりずらい場所にあるため、これから詳しくお紹介します!

黒崎の鼻へのアクセス

車と公共交通機関、それぞれのアクセス方法をご紹介!

フラミン子
フラミン子

都内からでも高速を使い、直接「黒崎の鼻」へ向かえば1時間半ほどで到着します!

最寄の衣笠ICから20分ほどで「黒崎の鼻」へは到着するのですが…、

2022年9月現在、「黒崎の鼻」周辺に車を停められる駐車場はありません。(後程ご紹介する無料駐車場は閉鎖中)

なので電車で訪れることをおすすめしますが、どうしても車で訪れたい方は「京急 三崎口駅」の有料駐車場に停め、そこからタクシーか徒歩(25分くらい)で行くしかありません。

タクシーの目的地は「野菜残渣処理場(場所は下の地図記載)」にすると黒崎の鼻まで歩いてあと少しです!

ちなみに、「野菜残渣処理場」付近の農道に路上駐車をする人がいますが、農家の方の迷惑になるのでやめましょう。通報することもよくあるとのことです。

公共交通機関

電車の場合は京急電鉄「三崎口駅」下車。

フラミン子
フラミン子

黒崎の鼻へはバスなどもないため、三崎口駅からは25分ほど歩くか、タクシーを利用しましょう。

タクシーの目的地は「野菜残渣処理場」にすると黒崎の鼻まで歩いてあと少しです!

黒崎の鼻 駐車場

新型コロナウィルスの影響で「三戸浜海岸駐車場」は2022年現在閉鎖中です。

黒崎の鼻は専用の駐車場がありません。

フラミン子
フラミン子

そこで、少し歩くのを覚悟してもらうことになりますが、近くの駐車場を紹介します

三戸浜海岸駐車場(現在閉鎖中)

三戸浜海岸駐車場画像

三戸浜海岸はキャンプをしている人も多い海岸です。

フラミン子
フラミン子

しかしマナーが悪い人が多く、駐車場有料期間以外のキャンプは禁止となってしまいました。

画像の駐車場は、地図上の「A地点」ですが、そこだけでなく「A地点」から「三戸浜荘」までの道路に沿うようにいくつかの駐車場があります

三戸浜海岸の方に入っていくところにも駐車場があり、停められる台数はかなり多いと思います。

駐車場は、ハイシーズン以外は無料で利用できます。

有料期間GW~7月中旬は土日祝日のみ
7月中旬~8月下旬(お盆)までは毎日
料金1日 1,200円
無料期間9月~GW前まで

三戸浜海岸駐車場から黒崎の鼻までおよそ1.5㎞。

だいたい歩いて25分位でしょうか。

しげる
しげる

僕なら早歩きで15分だぜぃ

地図上の「B地点」までは舗装された道路でほぼ平坦なので歩きやすいです。

「B地点」から黒崎の鼻までは、藪をかき分け5分もかからない位で到着します。

有料駐車場

「黒崎の鼻」の近くには有料駐車場がありません。

一番近い有料駐車場で、三崎口駅近くの駐車場になります。 

  1. タイムズ駐車場
    最大料金800円(駐車後24時間)
    8時~22時 60分300円 
    22時~8時 60分100円
    ※50台以上駐車可能
  2. NPC24H三崎口駅前パーキング
    最大料金700円(駐車後24時間)
    8時~22時 60分300円 
    22時~8時 60分100円
    ※49台駐車可能
フラミン子
フラミン子

どちらの駐車場も最大料金があるので利用しやすいですね♪

三崎口駅から「黒崎の鼻」へは、アクセスの章でご案内した通り、25分ほど歩くかタクシーで向かいましょう。

いざ、黒崎の鼻へ

野菜残渣処理場

アクセスの章でお話しした「野菜残渣処理場」まで駅からテクテク歩きました。

野菜残渣処理場大根

その先には確かに沢山の大根が捨てられています。

黒崎の鼻藪

大根が捨てられているところの右手に人一人がやっと通れるほどの狭い道が。

そこを進んでいくと。。

黒崎の鼻看板

看板が目に入ってきました。

ここは地元の幼稚園生や小学生が自然観察のためにも訪れる場所です

当然ゴミは持ち帰り、生えている草花も取ったりしないように気をつけましょう。

黒崎の鼻海

看板を過ぎたあたりから海が開けた!

黒崎の鼻藪

黒崎の鼻藪

しかしまだ藪は続き、かき分けながら進みます。

アップダウンが激しく、道が狭いので足元には十分注意。

フラミン子
フラミン子

4歳の子供よりも高い藪なので、子供は顔の前で両腕をバッテン✖にして、ヒーロー気取りで進んでいました(笑)

黒崎の鼻景色

その先には一気に視界が開きます!

黒崎の鼻景色

ちょっと休憩。

お尻に沢山の枯芝が付きました(笑)

黒崎の鼻キャンプ地

突端のあたりが平坦になっていてキャンプをしやすそうな場所。

フラミン子
フラミン子

動画などを見るとやっぱり皆さんここでキャンプしてますね♪

冬の天気が良い日には目の前に富士山が見えて絶景!

黒崎の鼻パノラマ

黒崎の鼻景色

見渡す限りキレイな海に囲まれて、本当に気持ち良い!!

海水も透明度が高く透き通っています。

黒崎の鼻 開脚キャンプ

開脚も映えるってもんです。

黒崎の鼻獣道

後ろを見ると通ってきた道がくっきり見えます。

日本とは思えぬ景色。

黒崎の鼻 ドローン

上から見るとこんな感じ。すごい場所です。

黒崎の鼻野営

この辺も焚き火した跡がありましたが、直火は絶対にダメ!

焚き火の際は必ず焚火台を使用し、芝生の上でやらないこと、もしやるとするなら防炎シートを敷き芝生を焦がさないように注意してください。

周りは草がたくさん生えているので、火災にも十分気を付けて風があるときは焚き火はやらないようにしましょう。

黒崎の鼻 キャンプ

少し下に下りると砂浜があるので、ここでキャンプされている方も多いです。

360度カメラで撮影した画像もご覧下さい!

黒崎の鼻 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

フラミン子
フラミン子

私もここでキャンプしたーい。。でもかなり軽量化しないと無理だよね。。

そう。

ここは狭い道を通ってくるので道具をよっぽど軽量化しないキャンプはできません。。

フラミン子
フラミン子

けど、私は考えた!

「野菜残渣処理場」からカートに積んで海まで出る。

(「野菜残渣処理場」から海までの藪道は何とかカートは引っ張れると思います。)

海からは藪の中を通らず、岩場を通って黒崎の鼻突端へ。

黒崎の鼻岩場

平坦な岩場はカートを押していけると思うので、ぎりぎりまで近づく。

黒崎の鼻岩場

上り坂は流石にカートを引っ張れないので、カートから荷物を降ろし少しずつ持って上がる。

これでめでたくキャンプできちゃう!

フラミン子
フラミン子

う~ん。。どっちにしても、重い荷物は持って行けないでしょ。。

はい。

ここまで書いておいてなんですが、やっぱり重い荷物は厳しいかなって思います。。

黒崎の鼻のみですが、動画でもどうぞ!

おまけ:カインズホーム側からの行き方

黒崎の鼻 カインズホームから

海方面に進んでいきます。

黒崎の鼻 カインズホームから 道路

道沿いを更に進んでいくと、

黒崎の鼻 カインズホームから 細い道

未舗装の細い道が出てくるので登っていきます。

すると綺麗な海が見えてきます。

黒崎の鼻 カインズホームから 海岸

海岸に出たら左方面に進んでいき、

黒崎の鼻 カインズ

丸のあたりから登っていきます。

黒崎の鼻 カインズホームから 目印

岩に青い矢印が書いてあるので登っていきましょう。(2022年現在、この青い矢印は消えていました。)

 ちなみにここを夏に登ろうとしたら、鋭いトゲをもった植物がたくさん生えており、痛くて通れませんでした。
なので夏でも長袖長ズボンはマストです!(厚手の服じゃないと刺さります…)
痛い思いをしたくない方は、「野菜残渣処理場」から訪れることをおすすめします。

登ったところに先ほどの看板(私たちを取らないで)が出てくるので、あとは同じ道になります。

カインズホームからだと、15~20分位で到着します。

黒崎の鼻でキャンプをする際の注意点

焚き逃げ 黒崎の鼻2

ゴミを持ち帰るのは当然、焚き火で使用した炭も必ず持ち帰ってください!

焚き逃げ 黒崎の鼻

せっかくの素晴らしい景観が台無しになってしまいます。

このような事が続くと、黒崎の鼻でのキャンプや焚き火、BBQが禁止になってしまいます。

不法投棄は犯罪であり、廃棄物の処理及び清掃に関する法律により、「5年以下の懲役」若しくは「1000万円以下の罰金(法人の場合は3億円以下の罰金)」、又はその両方が科される行為です。
炭は自然に帰りません。そこに残したらず~っとそこにあります。
このままでは、キャンプやBBQが禁止になってしまう日が来るかもしれません。(事実ゴミ問題でキャンプやBBQが禁止になった海岸はたくさんあります)

ゴミを持ち帰るなどのマナーと合わせて、直火はせず焚き火台を使用し、残った炭は火消し壺や袋に入れてすべて持ち帰りましょう。

炭をどうやって持ち帰るのか?など詳しくはこちらもどうぞ↓
焚き逃げは絶対にダメ!キャンプで守るべき焚き火のマナーについて解説
【キャンプ初心者必見!】焚き火の楽しみ方について詳しく解説!

黒崎の鼻は周りに草がたくさん生えている事もあり、炭を放置する焚き逃げは火災の原因にもなりかねません。

焚き火をする際は必ず焚火台を使用し、焚き火台の下には防炎シートを敷いて芝を焦がさないように細心の注意を払って下さい。

来たときよりも美しくを心がけ、しっかりと原状復帰して帰りましょう。

まとめ:絶景のキャンプ地「黒崎の鼻」最寄り駐車場はどこ?

今回のまとめ
  • 駐車場は三戸浜海岸駐車場か三戸浜海岸北部駐車場へ。
  • 電車の場合は三崎口駅から徒歩40分か、タクシーで野菜残渣処理場へ向かいワンメーターほど。
  • 複数人でキャンプをする際車で行く場合、野菜残渣処理場で運転者意外と荷物を降ろすのがおすすめ。
  • 藪道はとても狭い。
  • キャンプをする場合は風に注意。
  • トイレは一切なし。
  • 景色は最高。
  • ゴミは絶対持ち帰る!
  • 直火は禁止!
フラミン子
フラミン子

こんなところでキャンプができなたら、どれだけ気持ちが良いんだろう

朝起きたときなんて最高だろうな♪

なんて妄想ばかり膨らんでしまう絶景の「黒崎の鼻」

少し歩けば駐車場もあるし、いつか絶対にここでキャンプしてみたいと思います♪

繰り返しになりますが、三浦半島の海岸は、マナーの悪い人たちによる、ゴミ問題やマナー違反の問題で「キャンプ禁止」となっているところもあります(三戸浜海岸など)

必ずゴミは持ち帰り、「来たときよりも美しく」の精神で地元の方にも配慮したキャンプを心がけましょう。

野営地で必要な道具をチェック!↓

野営するときに必要な道具18選!無料キャンプ地での必需品はコレ!
野営地では無いと不便な道具を18個ご紹介!キャンプ場では必要ないけど、野営地では必要な道具があります。野営をしてから困らないように必要な道具をしっかりと確認しておきましょう!無料キャンプ場だからこそ気をつけたい注意点などもご紹介しています!
三浦半島でキャンプが無料で出来る海岸5選!三浦半島在住の私がおすすめします!
三浦半島には美しい海岸が沢山!その中でもキャンプ(野営)に向いている海岸を5ヶ所ご紹介しています。三浦半島在住の私が実際に何度も訪れた場所を詳しくレポート!キャンプをする上でのメリットデメリットなども細かく解説しています。
【透明度抜群の海!】三浦半島の浜諸磯でキャンプ!駐車場やアクセス方法ご紹介
正直この場所は記事にするか迷いました。私のとてもお気に入りの場所だから。綺麗な海水と沢山の生物が棲む「浜諸磯」。広くない浜では昔からキャンプ(野営)をする人が沢山います。知る人ぞ知る「諸磯海岸」はアクセス方法や駐車場がわかりにくいので、今回は詳しくご紹介!
和田長浜海岸で無料キャンプin三浦半島【東京都内から車で1時間】
東京から1時間で行ける三浦半島の海岸で無料キャンプ!無料の駐車場やトイレも完備の和田長浜海岸。水がとても綺麗でマリンスポーツもできる♪ソレイユの丘にも歩いて行けます。子供も大人も沢山遊べる海岸で無料キャンプはいかがですか?
【穴場のキャンプ地】三浦半島の白浜毘沙門天!都心から1時間半で行ける!
東京都心から車で1時間半ほどで到着する、三浦半島穴場の海岸「白浜毘沙門天」。毘沙門海岸は車で浜まで下りられるので、キャンプ(野営)をするにはとても便利な海岸です。アクセスの方法やデイキャンの様子、キャンプにおすすめの場所もご紹介します!