庭キャンプでの目隠しならこの方法が一番おすすめ!どんな庭でも設営簡単!

庭キャンプでの目隠しならこの方法が一番おすすめ!どんな庭でも設営簡単!
フラミン子
フラミン子

我が家は、自宅の庭でキャンプをすることが多いです♪

でも住宅地にある我が家は隣の家や歩道が近く、何もしないと庭が丸見え!!

なので庭キャンプやバーベキューをする際は、必ず目隠しを使用します。

どんな目隠しをを使用しているのか?

どの程度の目隠し効果があるのか?詳しくご紹介していきます!

まりも
まりも

「お庭でキャンプしたいけど周りの目が気になって。。」そんな方の参考になれば嬉しいワン!

スポンサーリンク

庭キャンプの目隠しなら、ワンタッチタープテント!

フラミン子
フラミン子

我が家が庭キャンプの時に主に使用しているのは、FIELDOORの「ワンタッチタープテント」!

お値段もお安く、目隠しとしてはかなり優秀です!

百聞は一見に如かずという事で、早速見ていただきます。

庭 キャンプ 設営前

こちらが我が家の庭。

フラミン子
フラミン子

隣の家が近く、モザイクばかりになってしまいすみません。。

このままでは人目が気になって、庭キャンプどころじゃありません。。

そこでワンタッチタープテント+サイドシート(別売り)が大活躍!

庭でワンタッチタープテントを建てる

サイドシート無しだと、日差しを遮ることはある程度できますが、目隠しにはなりません。

庭キャンプの目隠し ワンタッチタープテント

そこで、サイドシートを取り付けるとこんな感じになります。

我が家の場合は2つサイドシートをつければ、気になる場所からの視線をほぼシャットアウトできます。

フラミン子
フラミン子

状況によってサイドシートの数を、増やしたり減らしたりすることができるのがとても便利!

姫

日除けの効果もとても高くなるので、美肌のわたくしには最適ざます

今回は、1つのサイドシートはタープの脚に留めて、もう1つはロープを使い引っ張ってペグで留めています。(引っ張ることでスペースを広くでき、風通しが良くなる)

庭キャンプの目隠し 自立式タープ

テントも置けば、立派な庭キャンプ場(笑)の完成~!

庭キャンプの目隠し サイドスクリーンを閉める

夕方寒くなってきたので、サイドシートを連結させる。(ファスナーで連結可)

フラミン子
フラミン子

こうすることで、七輪の熱が逃げずらくなりだいぶ温かさが違います♪

庭キャンプの目隠し ワンタッチタープテント 外から見る

外側から見るとこんな感じ。

サイドシートは透けないので、完璧な目隠しになりますよ。

サイズも3m×3m、2.5m×2.5m、2m×2m、3m×2mの4タイプがあるので、庭の広さに合わせて購入することができます。

フラミン子
フラミン子

ちなみに、我が家は2.5×2.5m♪3人家族なので十分な広さです!

庭キャンプの目隠しにワンタッチタープテントがおすすめな理由

お庭キャンプになぜ「ワンタッチタープテント」がおすすめなのか?

6つのおすすめポイントを詳しくご紹介します。

安価で安心気軽に目隠しができる

我が家は以前、庭のフェンス自体に背の高いタペストリーを取り付けて目隠しにしていました。

フラミン子
フラミン子

が、高台のある我が家は風が強く、台風の時にフェンスごと倒れてしまったんです(フェンスが折れた)

隙間が少ないタペストリーだったので、風をもろにくらってしまったんですね。。

それに、自分で取り付けたタペストリーは見栄えがあまりよくないうえ、劣化もしやすいのであまりおすすめできません。

プロに頼んだら50万円以上はくだらないし。。

そういう意味では、都度設営できるワンタッチタープテントは安価だし、使用していない時は収納できるので安心です。

すぐに設営ができる

とにかく設営が簡単なのがワンタッチタープテントの魅力。

しげる
しげる

準備に時間がかかりすぎると、やる前からげんなりしちゃうもんな

フィールドア ワンタッチタープテント 広げる

本来なら2人で設営するのですが、コツをつかめば1人でも設営可能。

3分もあれば組立完了しちゃいます!

フィールドア ワンタッチタープテント サイドシート取付

サイドシートの取り付けもファスナーで簡単にできるので、設営に面倒な作業は一つもありません。

どんな場所でも設営ができる

庭キャンプ 目隠し 庭の床

フラミン子
フラミン子

ワンタッチタープテントの良い点として、どんな床であっても設営出来ちゃうところです!

自立式 ヘキサタープ

オープンタープの場合は基本的にペグが必須になります。(重しなどで代用もできますが、風にはかなり弱くなり設営も面倒です)

でもワンタッチタープテントなら、タープ自体で自立できるのでペグは必要ありません。

なので、コンクリートやレンガ、タイルなど様々な庭に設営することが可能です。

設営スペースが最小限で済む

ワンタッチタープテントの場合基本的にはロープで引っ張る必要がないので、設営スペースが最小限で済みます。

フラミン子
フラミン子

オープンタープの場合、ロープで引っ張る分のスペースも必要になるので、余分なスペースが必要になってしまうのよね。。

風が強い場合は本体を固定する必要があります。
ペグが打てない場所では、お家のどこかにロープで固定したり、重しを使用しましょう。

こんな専用のおもりも販売されています↓(水を入れるタイプ)

サイドシートでしっかりと目隠しができる

サイドシートを付ければ中は全く見えなくなるので、とても目隠し効果が高いです!

庭の目隠し ワンタッチタープテント設営例

こちらはキャンプ場での様子ですが、サイドシートを左右に付けて奥にテントを設営しました。

こうすると前からしか中の様子が見えないので、プライベート空間ばっちりで冬には寒さ対策にもなります。

お庭のどこを目隠ししたいかによって、サイドシートの数を増やしたり減らしたりと自由にカスタムできるのがとても良い点です。

種類豊富なサイドシートでバリエーション豊かな設営ができる

FIELDOORのワンタッチタープテントには、様々なタイプのサイドシートが販売されていて、バリエーション豊かに設営できるのも魅力的。

フラミン子
フラミン子

ワンタッチタープテントが気に入りすぎて、サイドシートも沢山持ってます♪

庭キャンプ 目隠し フルメッシュ

こちらはメッシュタイプのサイドシートで、虫の侵入を防ぎます!

画像では全面メッシュにしていますが、4面バラバラにできるので一部分だけメッシュにすることもでき、目隠しと虫よけが両立できます。

姫

虫嫌いのわたくしにとっては、なくてはならない存在ざます!

我が家の庭は夏になると蚊が多くなるのですが、メッシュシートのおかげで庭キャンプやバーベキューが快適にできるようになりました。

現在は、一つで全面覆えるタイプのメッシュシートも販売されています↓

庭 キャンプ 目隠し ワンタッチタープテント ハーフサイドシート

こちらは、ハーフタイプのサイドシートを付けたもの。

しげる
しげる

半分だけなんてなんの意味があるんだ?

私もそう思ってましたが、これだけでも結構な目隠しになるし、冬にストーブを中で焚いているとこのシートがあるとないとじゃ全然違うんです。(暖かい空気は上にいくため)

出入りも楽チンで意外と使えます♪

庭キャンプの目隠し 設営例

こちらもキャンプの画像ですが、ファスナーで真ん中が開くようになっているサイドシートです。

これがあれば、4面シートで覆っても出入り簡単♪

もう完全なるプライベート空間の完成です。

しげる
しげる

お庭に部屋ができるようなもんだな。最高~

ワンタッチタープテントについて詳しくはこちらもご覧下さい↓

ヘキサタープでも設営方法次第では目隠しになる

庭キャンプの目隠し ヘキサタープ

こちらは同じくFIELDOORのヘキサタープ。

この形では目隠し効果はほとんどありませんが、、、

庭キャンプの ヘキサタープを目隠しに

こんな感じに、片方を落として設営すると多少の目隠し効果があります。

フラミン子
フラミン子

ヘキサタープは見た目がおしゃれだし素敵だけど、目隠しとしてはイマイチかな。。

大きいテントのフライシートでも

大きいテントをお持ちの場合は、インナーテントは使用せずに外側のフライシートのみを設営することで、十分な目隠しになります。

庭キャンプの目隠し テントのフライシート

ロゴスのツールームテント(幅290×奥行440)のフライシートを使用して、庭キャンプをやってみました。

当然目隠し効果は抜群で、冬は中でストーブを焚けばとても暖かくなります♪

フラミン子
フラミン子

ただ設営が面倒なのと、サイズもかなり大きくなってしまうので、気軽に庭キャンプには不向きかな。。

庭キャンプでの目隠しならこの方法が一番おすすめ!:まとめ

ワンタッチタープテントは、目隠しとしてはもちろん高い遮熱効果とUVカット効果があるので、実際のキャンプや海でも大活躍です。

フラミン子
フラミン子

正直キャンプでも設営の楽さと目隠し効果の高さで、ヘキサタープよりもワンタッチタープテントを持っていくことのが圧倒的に多いかな

皆さんもワンタッチタープテントを使用して、プライベート空間ばっちりなお庭キャンプはいかがですか?

スポンサーリンク