角田大橋で無料キャンプ!都内からも近く静かで景色の良い野営地です

スポンサーリンク
角田大橋で無料キャンプ!都内から1時間ちょっとの景色の良い河川敷です
フラミン子
フラミン子

今回ご紹介するのは野営地として人気の「田代運動公園河川敷」からもほど近い、「角田大橋」下の河川敷です♪

神奈川県愛川町にある角田大橋下の河川敷は、都内からでも1時間ちょっとで行けちゃうアクセスの良さや、徒歩圏内に便利なお店があるキャンプにはもってこいの河川敷です。

「田代運動公園河川敷」に比べれば、静かで人も少なく穴場スポットだと思います。

まりも
まりも

それでは、アクセス方法や河川敷の様子など詳しくご紹介していますワン!

中津川と相模川の河川敷は、4月28日~9月30日まで(相模川の河川敷は当面間)コロナ蔓延防止のため閉鎖されていますのでご注意下さい。
スポンサーリンク

角田大橋の河川敷ってどんなところ?

角田大橋 キャンプ 橋からの眺め

神奈川県愛川町にある角田大橋下の河川敷(隣に青少年広場があるので「角田青少年広場脇河川敷」と呼ばれています)は、周囲を山に囲まれ、綺麗な川が近くを流れる自然豊かな場所です。

角田大橋 キャンプ 河川敷の様子

近くの「田代運動公園河川敷」に比べるとだいぶ狭いですが、幹線道路から少し離れているという事もあり、静かで過ごしやすい河川敷です。

角田大橋 キャンプ 川

川の水もきれいで、夏には川遊びも楽しめそう。

角田大橋 キャンプ 小川

近くには小川が流れている場所もあり、小さな子供の水遊びに丁度良さそうです。

角田大橋へのアクセス

※角田大橋下の河川敷にある青少年広場のすぐ隣が、野営地になります。

車と公共交通機関でのアクセス方法についてご紹介します。

※地図は拡大できます。

車の場合、高速を使えば1時間ちょっとで到着します。

最寄りの圏央道相模原愛川ICからは7kmほどなのでアクセスはかなり良い♪

角田大橋 キャンプ アクセス方法 車

老人ホーム「せせらぎ」手前の道を左折します。

角田大橋 キャンプ アクセス 車

まっすぐ進んで、どんつきを左折。

角田大橋 キャンプ アクセス 河川敷入り口

するとすぐに河川敷の入り口になります。

公共交通機関

公共交通を使う場合は、電車とバスを乗り継いで都内から2時間以上はかかります。

姫

でもバス停からはすぐなので、歩く時間は短いざますよ

京王相模原線橋本駅から田名バスターミナル行きバス25分、終点で半原行きバスに乗り換え12分、角田大橋下車すぐです。

角田大橋 キャンプ アクセス 徒歩

バスを降りたら、地図を確認しこの場所で左折。(ここは車両通行禁止です)

すぐに河川敷に到着します。

角田大橋のトイレ

角田大橋 キャンプ トイレ

河川敷入り口のすぐ近くに、仮設トイレが3つ設置されています。

角田大橋 キャンプ トイレ 中

真ん中(愛川町キャラクターのあいちゃんの絵が可愛いトイレ)は洋式となっていて、女性やお子様も安心♪

フラミン子
フラミン子

トイレットペーパーもあり綺麗なトイレです。(清掃してくれている方に感謝です!)

角田大橋の周辺施設

主にキャンプに便利そうな周辺施設をご紹介します。

  1. 戸倉屋商店(とくらや)
    【河川敷から250m 徒歩4分】
    営業時間8時~18時
  2. コメリハード&グリーン 愛川店(ホームセンター)
    【河川敷から700m 車で2分】
    営業時間9時~19時半
  3. マルエツ中津店・2Fは大型のダイソー
    【河川敷から4.4㎞ 車で8分】
    営業時間9時~21時・ダイソーは10時~21時
  4. 業務スーパー/リカーキング愛川店
    【河川敷から3.5㎞ 車で6分】
    営業時間9時~20時
しげる
しげる

近くに食品スーパーやホームセンター、100均なんかもあるから、買い出しの準備をしていなくても当日調達できちゃうのは嬉しいな♪

角田大橋 キャンプ とくらや

①の「とくらや」さんは河川敷から徒歩5分かからずに行けちゃうありがたいお店!

フラミン子
フラミン子

食料品やカセットガスボンベなど、キャンプに便利な商品が販売されています

角田大橋 キャンプ とくらや 薪

薪も販売されています。

左の「薪H」は広葉樹、真ん中の「薪C」は針葉樹、右の袋が炭になります。
一番右の細かい木材は「廃材の詰め放題」で、薪や炭を購入した人にプレゼントしてくれるそうです。

角田大橋 キャンプ とくらや スウェーデントーチ

スウェーデントーチも。

角田大橋 キャンプ とくらや 自動販売機

自販機も設置されているので、お店が閉まっている時間も飲み物やタバコが購入できます。

角田大橋 キャンプ とくらや ソロキャンパー

【SoloCamp】のステッカーは「日本単独野営協会」さんのもので、「とくらや」さんは協会推奨店舗になっています。

【日本単独野営協会】さんは「ソロキャンプの健全な普及」を目指して設立された任意団体です。
野営地の清掃なども行っていて、ソロキャンプに興味がある方なら誰でも入会可能なようですので、興味のある方は【日本単独野営協会公式サイト】をご覧下さい。
しげる
しげる

オレも将来入るゾ!

角田大橋でデイキャンプやってみた!

フラミン子
フラミン子

2月上旬の日曜日にデイキャンプをやりました♪

角田大橋 キャンプ 河川敷の様子

朝10時ごろに到着しましたが、すでに沢山のテントが!

角田大橋 キャンプ 河川敷の様子2

昨日の土曜日も快晴だったことから、泊りでキャンプに来ている方多い印象でした。

ファミリー・グループ・ソロと、色々なスタイルで皆さんキャンプを楽しんでいましたが、その中でもソロキャンプの方が多い印象でした。

フラミン子
フラミン子

日本単独野営協会さんのホームグラウンドという事もあるかもしれませんね(ステッカーを付けた方も多く、皆さんマナーが良く優しかったです)

角田大橋 キャンプ 地面

地面はかなり固いので、テントやタープを設営するときは鍛造ペグが必須。

川近くの空きスペースを見つけて設営♪

と言っても、ただ椅子とテーブルと焚き火台を置いただけだけど。。

角田大橋 キャンプ 開脚キャンプ 

開脚キャンパーフラミン子、180度開脚でジャガイモを切る

早速今回のキャンプ飯「チーズダッカルビ」の仕込みに入ります!(まな板忘れたから紙の上で切る!)

角田大橋 キャンプ ジャガイモが剥けない

と、ここでハプニングが!

フラミン子
フラミン子

ジャガイモの皮むきづら~~

陸刀はナイフの根元部分が、枝などを切れるようにノコギリ状のギザギザになっているため、根元が使えないから皮がむきづらい~~。。

角田大橋 キャンプ チーズダッカルビ 材料

むきづらい皮も開脚してれば簡単にむけちゃうっ!ってことで、すべての材料を切り終わったら、

角田大橋 キャンプ チーズダッカルビ 炒める

タフまる君で全部の材料を炒めたら、蓋をして柔らかくなるまで蒸し焼きにする。

角田大橋 キャンプ チーズダッカルビ 完成

味付けして、真ん中にチーズを入れて溶けるまで蓋をしたら完成~!

フラミン子
フラミン子

子供も食べれるように辛くないダッカルビだけど、めっちゃ美味しかった!

レシピは↓こちらを参考にさせて頂きました♪

Cpicon 取り分け☆2歳も食べれるチーズタッカルビ by renanatsu

お腹も満足したところで、周辺をお散歩。

角田大橋 キャンプ 川

川の透明度が高くてきれいです。夏は水遊びも楽しそう♪

角田大橋 キャンプ 小川

河川敷の奥には車が入れない細い道があり、その先には小川が流れています。

まりも
まりも

小さい子供も水遊びが楽しめそうだワンね!

角田大橋 キャンプ 散歩

河川敷の入り口まで戻って、外に出てみると気持ちの良さそうな遊歩道が続いています。

角田大橋 キャンプ 河川敷

河川敷の様子もよく見える♪

角田大橋 キャンプ 虫眼鏡で文字を書く

お散歩から帰ってきたら、夫が何やら一人で真剣に作業をしている。。

角田大橋 キャンプ 虫眼鏡文字 フラミン子

フラミン子
フラミン子

薪用に持ってきた廃材に、虫眼鏡の光で文字(フラミン子)を書いてる~(笑)

これ、私もやったけど結構楽しかったです。

火事には十分注意して、皆さんもやってみて下さい。(あっという間に焦げるので要注意!虫眼鏡も使い終わったら必ずカバンにしまうなど、太陽光が当たらない場所にしまってね)

角田大橋 キャンプ 焚き火

焚き火を少しやって撤収~♪

中津川の他の河川敷に比べると車の走行音なども気にならず、とても快適に過ごせました。

フラミン子
フラミン子

またくる~!

動画もどうぞ!↓

角田大橋でキャンプをやる際の注意点

角田橋下の河川敷でキャンプをやる際の注意点をまとめました。

  • 直火は禁止。焚き火の際は焚火台を使用しましょう
  • 地面が固いのでテントやタープの設営には鍛造ペグが必須
  • 水道は無し
  • ダムからの放流で急に増水することもある
  • 地元の方に迷惑がかからないように、マナーを守ってすごす(大きな音を出さない等)
  • ゴミは必ず持ち帰る!

一番気を付けて欲しいのが、直火とゴミについて。

角田大橋 キャンプ ゴミ

ここだけではなく中津川河川敷はすべて直火禁止です。

焚き火の際は必ず焚き火台を使用し、炭は持ち帰りましょう。

炭は自然に帰りません。そこに残したらず~っとそこにあります。ゴミ捨てなどのマナー違反が続くと、キャンプやBBQが禁止になってしまう日が来るかもしれません。(事実そうなってしまった河川敷や海岸が沢山あります)

ゴミを持ち帰るなどのマナーと合わせて、直火はせず焚き火台を使用し、残った炭は冷めた後袋に入れるか火消し壺に入れて持ち帰るべきです。

焚き火についてはこちらもどうぞ
【キャンプ初心者必見!】焚き火の楽しみ方について詳しく解説!

最後に、角田橋河川敷は無料で利用できますが、仮設トイレや清掃には時間もお金もかかります。

フラミン子
フラミン子

愛川町の職員の方やボランティアの方に感謝をして「使わせてもらっている」という気持ちを忘れずマナーを守っていきましょう

角田大橋で無料キャンプ:まとめ

他の河川敷に比べて静かに過ごせる角田大橋の河川敷。

景色も良く、夏には川遊びも楽しめるこの場所でキャンプを楽しんでみてはいかがですか?

フラミン子
フラミン子

くれぐれもマナーは守ってくださいね♪

中津川&相模川河川敷の他の野営地はこちら↓

スポンサーリンク