イワタニのアウトドアコンロ「タフまる」をキャンプで使ったら最高だった

スポンサーリンク
イワタニのアウトドアコンロ「タフまる」をキャンプで使ったら最高だった

コスパ重視の我が家では、「なるべく家にあるものはキャンプでも使いたい!」と、カセットコンロは家で使っているものをキャンプに持って行ってました。

フラミン子
フラミン子

が、、何たって屋外は風が吹く

当たり前ですが、この風が厄介で、屋内用のガスコンロではすぐに火が消えてしまう。。

何とか、風よけになるものを周りに置いたりして使用するも、火力は弱くなるはガスの消費は早いはで全然調理がはかどらない!

さんざん悩んだ結果、イワタニの「カセットフー タフまる」購入しました!

フラミン子
フラミン子

もっと早く買っとけばよかった。。

その一言に尽きるタフまるについて、色々な角度から詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

イワタニ「タフまる」のスペック

イワタニ タフまる レビュー

本体サイズ 341(幅)×283(奥行)×129(高さ)mm
ケースサイズ 372(幅)×362(奥行)×136(高さ)mm
重量 約2.4kg(ケース込重量:約3.9kg)
材料 本体、バーナー:鋼板
トッププレート、ごとく:ホーロー用鋼板
器具せんつまみ:ABS樹脂
ガス消費量 約236g/h (気温20~25℃の時、30分間のガス消費量を1時間換算したもの)
連続燃焼時間 約75分 (気温20~25℃の時、強火連続燃焼にてカセットボンベを使い切るまでの実測値)
点火方式 圧電点火方式
耐荷重 約20㎏
使用できる鍋のサイズ 鍋底の直径が24cm以下(小さい鍋は鍋底が16cm以上)

収納ケースがあるのはすごくありがたい!

フラミン子
フラミン子

今までは段ボールに収納してたからね。。

イワタニ タフまる 収納ケース

しっかりした作りなので、他のキャンプ道具と一緒にガンガン車に積めます。

開けるとこんな感じで、コンロがピッタリと収まってます。

イワタニ タフまる オープン

取り出して側面から見ると、かなり厚みがあり、しっかりした作りなのがわかります。

イワタニ タフまる 側面

裏返すと、アルミ製の脚がついている。こちらもかなりしっかりした作り。

タフまる 裏

耐荷重20㎏もあるので、食材がたっぷり詰まったダッチオーブンを載せてもビクともしません!

五徳は簡単に取り外せるので、お掃除も簡単。

タフまる 掃除

カセットガスはマグネット着脱式なので楽ちんです。

イワタニ タフまる 容器着脱方法

そして、何よりすごいのがこの2重の風防!

内側と外側、二重の風防で風をシャットアウトします。

一方で、炎の燃焼に必要な空気は、内側風防の下から引き込むという仕組み。

多孔式バーナーでさらに風から強い作りになっています。

タフまる 多孔式バーナー

多孔式バーナーとは、バーナーにたくさんの細かな穴を配置したもので、一つ一つの炎口を小さくすることで風の影響を受けにくくしたもの。

火力もかなり強く、お湯もあっという間に沸いて驚いたくらいです。

ちなみに、同じく風に強いコンロとして販売されているイワタニの「カセットフー 風まるⅡ」は多孔式ではなく、外炎式バーナーです。

外炎式バーナーは、一般的な屋内で使用するバーナーに使われており、風に強い作りではありません。

その点からも、どちらか迷っている方は「タフまる」をおすすめします。

うす型コンロと比較

フラミン子
フラミン子

今までキャンプでも愛用していたイワタニの「カセットフー 達人スリム」と比較してみました

タフまる スリムタイプ 比較 真上

大きさは一回り「タフまる」の方が大きいです。

側面から見ると、これはもう全然大きさが違う!

タフまる スリムタイプ 比較 側面

タフまるは丈夫な分、高さもかなり高いことがわかります。

フラミン子
フラミン子

家のテーブルで使うと、タフまるはちょっと高すぎてお鍋の中が見えにくい。。

バーナーはタフまるが多孔式で、達人スリムは外炎式。

タフまる スリムタイプ 比較

外炎式は、屋外での使用を想定していないので、風が吹けばすぐに消えてしまいます。

ガス消費量に関して、タフまるの方が多そうなイメージですが、実際は両方とも約236g/hと全く同じ。

連続燃焼時間(強火連続燃焼にてカセットガス1本を使い切るまでの実測値)はスリム達人約70分に対し、タフまるは約75分とタフまるの方が長いです。

フラミン子
フラミン子

達人スリムはこれからもお家の食事には大活躍!

アクセサリー(別売り)で色々な料理を楽しむ!

「カセットフー」シリーズは専用のアクセサリを使うことで、様々な料理を楽しむことができます。(タフまるも、達人スリムでも使用可能)

しげる
しげる

どれも、安い価格なのが良いよなっ♪

たこ焼プレート

タフまる タコ焼き機

電気タイプのたこ焼き器も持っていますが、焼き上がりが全然違います!

タフまる タコ焼き機 裏

裏はこんな感じで、一つ一つのたこ焼きによく火が通りそう。

四方にくぼみがあるのは、コンロの五徳にはまるようになっているから。

タフまる タコ焼き器 セット

タフまるにセットすると、くぼみがしっかり五徳にはまっているのがわかります。

では早速たこ焼き作りスタート!!

イワタニ タフまる タコ焼き機で作る

これでもかっ!っていうくらい、たこ焼きの生地を流し込む。

テフロン加工されているので、くっつくことなく簡単にくるくる回ります♪

イワタニ タフまる タコ焼きを作る

そして、あっという間にたこ焼き完成!!

電気たこ焼き器に比べると半分くらいの時間で焼きあがりました。

イワタニ タフまる タコ焼き 側面

素早く焼けたおかげか、外はカリカリ中はトロトロで、たこ焼き専門店にも劣らない完成度。

フラミン子
フラミン子

今まで電気タイプではここまで美味しくできなかった。。

姫

たこ焼き好きにはぜひ試してほしいざます

焼肉プレート

タフまる キャンプ 焼き肉プレート セット

たこ焼プレートがとても気に入ったので、Amazonでも評価がとても高い焼き肉プレートも購入してみました!

たこ焼プレートとと同じように、五徳の溝にしっかりとはまるようになっており、ずれる心配なし!

タフまる キャンプ 焼き肉プレート

フッ素加工されたプレートには溝と穴があるので、お肉もこびりつかず余分な脂は下に落ちるようになっています。

タフまる キャンプ 焼き肉プレート 水を張る

早速使ってみる!

まず上のプレートが外し、下のプレートに約200㏄ほどお水を入れます。

タフまる キャンプ 焼き肉プレート 点火

火加減は中火以下に調整する。(火が強いと食材があっという間に焦げちゃう)

お肉を焼いても煙が少ないのは嬉しいところです。

タフまる キャンプ 焼き肉プレート 肉を焼く

フラミン子
フラミン子

イイ感じに焼けてきたぁ~

脂身の少ない牛肉だったので、固いかなぁーと思いきや、とっても柔らかい!

これにはビックリ。

受け皿に入れた水のおかげなのかな?いつものホットプレートよりも確実に美味しかったです。

タフまる キャンプ 焼き肉プレート 脂が落ちる

脂身の多い鶏もも肉も焼きましたが、余分な脂が下にどんどん落ちていきだいぶヘルシーに♪

フラミン子
フラミン子

しかも味が最高に美味しい!

鶏肉がふっくらジューシー、更に余分な脂が落ちたことで皮はパリパリで本当に美味しい!これまたビックリです。

タフまる キャンプ 焼き肉プレート 落ちた油

美味しく頂いた後はお片付け。

上のプレートを外してみると、張った水の上に沢山の油が浮いてる!

脂が落ちることで、ヘルシーにもなるし食材の味も良くなっていいこと沢山です。

フッ素加工されているので、洗うのも簡単で、手入れに関してもホットプレートより楽ちんでした♪

フラミン子
フラミン子

炭を使わづこれだけ美味しくできるなら、キャンプでも楽しめそうです!

私は小を購入しましたが下の大でも沢山焼けて楽しめそう!

イワタニの「タフまる」をキャンプで実際に使ってみた

タフまるをキャンプで使う

早速先日のキャンプで実際に使用してみました!

フラミン子
フラミン子

結論から言うと、もう「タフまる」様様でした

当日は、高原のキャンプという事もありかなり風が強く、テントを張るのもやっとな天気。

達人スリムだったら間違いなく火が消えてしまう強風で、恐る恐るタフまるを使ってみると。。

イワタニ タフまる キャンプで使ってみた

消えなーーーい!全く消えない!一度も消えない!

画像を見ていただくと、奥の葉っぱが強風のせいで倒れているのがわかると思います。

にもかかわらず、炎が消えることはなく料理もばっちりできました。

これは本当、感動~~。

動画でもどうぞ↓

動画では炎がわかりずらいですが、肉眼ではばっちり火が着いていました。

更に、頑丈な作りのタフまるはダッチオーブンを載せても大丈夫!

ステンレスダッチオーブン タフまる

なので炭をおこすのが面倒な時でも、タフまるがあれば外でダッチオーブン料理が楽しめます♪

一般的な家庭用のカセットコンロでダッチオーブンを使用してはいけません。
ガスボンベが近すぎて危険なのと、大きさによっては重さに耐えられない可能性もあります。

追加検証:扇風機「強」の風は耐えられるのか?

フラミン子
フラミン子

家に帰ってきた私は、どの程度の風まで耐えうるのか気になり、扇風機を当てる実験をしてみることに

画像のように、コンロと扇風機を設置(間隔は30㎝くらい)(ちなみに上画像はすでに風量「中」で扇風機が回っている状態です。)

扇風機の風量を「微風→弱→中→強」とどんどん強くしていくも、炎は消えない。

タフまる 扇風機実験

強にすると、風がもろに当たっている部分だけ火が消えましたが、そこ以外は全く消えず。

扇風機の「強」をここまで至近距離で当てても炎が消えないのであれば、屋外でのちょっとした強風なんかじゃそうそう消えないのではないでしょうか?

タフまるのデメリット

タフまるを実際に使ってみて感じたデメリットですが、正直ほとんどありません。

でも、あえて挙げるとすれば、

  • 重い
  • 大きい
  • 高さがあるので一般的に家で使うテーブルでは使いづらい

くらいでしょうか。

重いと言っても3㎏程度だし、大きいのも基本車でキャンプなので問題ない。

しげる
しげる

家では今まで通り達人スリム使うしな♪

我が家的にはほとんどデメリットがない優秀な「タフまる」さんです。

まとめ:イワタニのアウトドアコンロ「タフまる」をキャンプで使ったら最高だった

フラミン子
フラミン子

いや~、ここまで風に強いとは驚きでした

我が家はキャンプだけでなく庭で使うことも多かったカセットコンロ。

風が強いことも多くイライラすることもしょっちゅうだったので、本当にもっと早く買えばよかったと悔しいくらいです。

丈夫でしっかりした作りのタフまるは、災害時にも活躍してくれること間違いなし!

一家に一台、タフまる本気でおすすめします!


ダッチオーブンならステンレスが断然おすすめ!鋳鉄製と比較をしてみた!
鋳鉄製のダッチオーブン出来上がった料理はすっごく美味しいけど、お手入れが面倒くさい。。 フラミン子 そこで、念願だった「SOTOステンレスダッチオーブン12インチ」を購入しました~! (function(b...
【これは買い!】キャプテンスタッグ V型スマートグリルが最高だった!
たくさん焚き火台を持っている我が家ですが、「気軽に焚き火がやりたい。。」とつぶやいた末いつの間にか夫が購入していた「キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) V型スマートグリル」。これがすっごく良かったんです。どこがそんなに良いのか?詳しくご紹介します。
【自然を楽しむビンゴ!】キャンプやバーベキューで子供が喜ぶ遊びです! 
子供と一緒にキャンプに行くとき、皆さんどんな遊びをしていますか? フラミン子 我が家には4歳になる一人っ子の息子がいるのですが、アウトドア派の両親を横目に、見事なインドア派になっています。。 そのため、キャ...
実際に食べて美味しかったキャンプ飯!初心者でも手軽に作れる12選
フラミン子 キャンプで食べるごはんって美味しいですよね~ しげる 何を食べても、家で食べるより3倍は美味しく感じるよな そう。カップラーメンですらあんなに美味しく感じるわけです...

スポンサーリンク