夕日の滝広場で無料デイキャンプを楽しもう!都内から1時間半の穴場スポットです

【都内から1時間半!】夕日の滝広場で無料デイキャンプを楽しもう!
フラミン子
フラミン子

今回ご紹介するのは、金太郎のふるさととしても有名な神奈川県南足柄市にある【夕日の滝キャンプ場(夕日の滝広場)】です!

金太郎が産湯につかったとされる美しい「夕日の滝」がすぐ近くにあり、小川が流れる自然豊かなキャンプ場。

都内から1時間半ほどとアクセスも良く、無料で大自然の中バーベキューやキャンプが楽しめる【夕日の滝キャンプ場】について詳しくご紹介しています!

夕日の滝キャンプ場(夕日の滝広場)ってどんなところ?

夕日の滝広場

夕日の滝キャンプ場は正式名称は「夕日の滝広場」と言い、南足柄市が運営している無料のキャンプ場です。

本来宿泊にはテント人1張り1,000円かかりますが、2022年9月現在コロナウィルの影響もあり、夜間の利用は禁止されていますので宿泊はできません。
デイキャンプでの利用は無料となります。

夕日の滝 キャンプ 滝

南足柄市は金太郎の故郷としても有名で、キャンプ場奥にある【夕日の滝】は金太郎が産湯に使ったとの伝説が残っておりパワースポットとなっています。

夕日の滝は金時山の斜面より酒匂川へと流れ出る内川上流にかかる滝で、高さ23m幅5mの垂直に落ちる滝です。

滝行を行なう滝としても有名で一般人はもちろん、多くのテレビ撮影でも利用され、たくさんの芸能人が滝行を行っています。

夕日の滝 水遊び

出典:やっほう!あしがら

こちらの滝は滝行でなくても誰でも入ることができ、夏には子供から大人まで川遊び(滝遊び?)が楽しめるので多くの観光客でにぎわいます。

夕日の滝 キャンプ 金太郎の力水

キャンプ場に流れ出る【金太郎の力水】と称された湧き水は浄水されており、そのまま飲むことができるので、水を持参しなくても美味しい水を頂けますよ♪

フラミン子
フラミン子

7月第1日曜日には、登山やキャンプの安全祈願のため「夕日の滝びらき」が行われます

夏の川遊びはもちろん、新緑や紅葉、冬には凍った滝を見ることもでき、1年を通して自然の中でデイキャンプが楽しめる【夕日の滝キャンプ場】です。

夕日の滝キャンプ場へのアクセス方法と駐車場

住所 〒250-0136 神奈川県南足柄市矢倉沢2230

上記地図は「笛吹キャンプ会場」となっていますが、【夕日の滝キャンプ場(夕日の滝広場)】で間違いありません。

フラミン子
フラミン子

車と公共交通機関、それぞれのアクセス方法をご紹介します!

車の場合、高速を使えば1時間半ほどで到着します。

東名高速大井松田ICを下りて、県道78号線の南足柄・松田方面へ進み30分ほど走ると到着します。

しげる
しげる

カーナビは「夕日の滝」で検索するといいゾ!

夕日の滝  キャンプ 道

夕日の滝キャンプ場に近づいて行くほど、道がくねり細くなっていくので、運転には十分気を付けてください。

無料駐車場

夕日の滝付近にはいくつか無料の駐車場があるのでご紹介します!

①夕日の滝バンガロー駐車場

夕日の滝 キャンプ 無料駐車場

ここが夕日の滝キャンプ場に一番近い無料駐車場です。

キャンプ場までは徒歩5分もかかりません。

が、すぐ目の前のキャンプ場「sotosotodays CAMPGROUNDS」の駐車場でもあり、駐車台数も20台停めれるかな?という感じで狭いので、夏などにはあっという間に埋まってしまうので注意が必要です。

フラミン子
フラミン子

寒い季節は土日でも満車になる事はあまりないけどね

②無料駐車場2

夕日の滝 キャンプ 無料駐車場2-1

①の無料駐車場よりちょっと手前にあるこちらも、無料駐車場になります。

フラミン子
フラミン子

奥に滝行の小屋があるので滝行専用の駐車場かと思いきや、そういう訳ではなく誰でも駐車OKとのことです

夕日の滝 キャンプ 無料駐車場2

奥の左手にあるのが①の駐車場、手前の左へ曲がる道の先に②の駐車場があります。

③長者橋駐車場

夕日の滝  キャンプ 長者橋駐車場

もし①と②の駐車場が満車だった場合、最近できた③長者橋駐車場を利用しましょう。

こちらも無料駐車場で20台ほど停められます。

フラミン子
フラミン子

キャンプ場からは550m徒歩7分ほどですが、ずっと上り坂なので結構大変…

もし荷物がある場合は、同乗者と荷物は上の駐車場で下ろしてから、こちらの駐車場に停めるといいかもしれません。

公共交通機関

公共交通機関を使用する場合、都内からは3時間ほどです。

「伊豆箱根鉄道大雄山駅」から「箱根登山バス地蔵堂行き」に乗車し終点下車(約25分)、徒歩15分ほどで到着します。

夕日の滝キャンプ場のトイレ

夕日の滝 キャンプ トイレの看板

トイレは駐車場から夕日の滝広場へ向かう道の途中にあります。

夕日の滝 キャンプ トイレ外観

ピンクと青の扉が可愛い。

夕日の滝 キャンプ 女子トイレ

中はとても綺麗に清掃されており、女子トイレは和式×2と洋式×1の計3つありました。

夕日の滝 キャンプ 男子トイレ

男子トイレは小便器×3と洋式と和式の個室が各1づつありました。

フラミン子
フラミン子

とてもきれいなトイレだったので、私たちもキレイに使わせてもらいましょう♪

夕日の滝キャンプ場の周辺施設

キャンプに便利な夕日の滝キャンプ場の周辺施設をご紹介!

夕日の滝キャンプ場は山の上にあるため、すぐ近くにはお店はありませんので、忘れ物が無いようにしましょう!

  1. ロピア&キャン★ドゥ(食品スーパーと100均)
    営業時間 9時~19時
  2. 生鮮&業務スーパー小田原栢山店
    営業時間 9時~20時
  3. 農産物直売所(道の駅 足利・金太郎のふるさと)
    営業時間 9時~17時
  4. ケーヨーデイツー 南足柄店(ホームセンター)
    営業時間 9時半~19時半

キャンプ場から車で20分ほどの場所にある便利なお店をピックアップしてみました。(東名高速大井松田ICを下りてから夕日の滝へ向かう通り道)

夕日の滝 キャンプ 道の駅

③の道の駅には薪なども販売されています。

他にも地元でとれた、美味しそうな野菜やフルーツもお安く販売されていたので、デイキャンプの食材としてもGOOD♪

ホームセンターや食品スーパー100均など、便利なお店がたくさんあるので、事前に食材調達できなくても安心です。

夕日の滝キャンプ場でデイキャンプやってみた

フラミン子
フラミン子

2月上旬の日曜日に「夕日の滝広場」に訪れました♪

到着~夕日の滝広場へ

夕日の滝 キャンプ 無料駐車場

朝の9時過ぎに到着!夕日の滝広場に一番近い駐車場ですが、まだまだ空きありでした。

この辺りは標高500mほどなので、平地よりもだいぶ寒い…。

フラミン子
フラミン子

逆に夏は涼しくて良さそう♪

夕日の滝 キャンプ sotosotodays

駐車場目の前は「sotosotodays CAMPGROUNDS」のキャンプ場。

自販機もあり。

夕日の滝 キャンプ 駐車場からキャンプ場へ

「夕日の滝広場」へ出発!

階段などは無いので、カートを持ってくると荷物の運搬がラクです。

夕日の滝 キャンプ 車侵入禁止

ここから先は車両進入禁止。

夕日の滝 キャンプ場への道

左側はsotosotodaysキャンプ場のバンガローです。

夕日の滝 キャンプ 受付

駐車場から1分半くらいでキャンプ場に到着!

今は使われてないと思われる、バンガロー受付の看板が目に入ります。

夕日の滝広場 看板

夕日の滝広場の注意事項看板があるので、しっかり目を通しましょう。

夕日の滝 キャンプ 張り紙

2022年9月現在、コロナウィルス感染拡大防止のため夕日の滝広場の利用は午後6時までとなっていますので注意しましょう。

宿泊はできません。

フラミン子
フラミン子

そして直火禁止なので焚き火やBBQをしたい人は必ずグリルを持って行ってくださいね

夕日の滝 キャンプ バンガロー

入って右側に、今は使われていないと思われるバンガロー。

夕日の滝広場

そしてこちらが夕日の滝広場!

夕日の滝 キャンプ 広場の様子

テーブルが2つと椅子もあります。

2月の寒い時期という事もあり、日曜日でもガラガラ(我が家含めて3組だけ)でしたが、夏にはテントがひしめき合うようです。

姫

狭い広場なので、夏の休日は朝早く到着しないとスペースがなくなってしまうざます!

夕日の滝広場 炊事場

奥には炊事場もありますが、「使用マナーが悪く排水設備が故障したため当面の間は使用禁止」との張り紙が。

フラミン子
フラミン子

せっかく無料で使わせてもらえてたのに、一部のマナー違反者のせいでこういった事になるのは本当に残念ですね…

夕日の滝広場 赤い橋

目の前の川は浅くて透明度も高く、夏には子供の川遊びに最適です。

夕日の滝 キャンプ テントサウナ

赤い橋の向こうではテントサウナを楽しんでいる人たちが。

フラミン子
フラミン子

サウナに入った後に滝に飛び込んでいたようです。やってみたいけど寒そう~~。

夕日の滝 キャンプ 力水

広場に流れ出る湧き水(金太郎の力水)は浄水されているので、飲料水としてそのまま飲むことが出来るのでありがたい!

フラミン子
フラミン子

金太郎の力水で沸かしたコーヒーは美味しかったな♪

夕日の滝広場から夕日の滝へ

とにもかくにも夕日の滝を見にいく。(夕日の滝広場から3分もかかりません)

夕日の滝 キャンプ

わわーー!つららが凍ってるーー!

夕日の滝 キャンプ 凍る

寒い~!けどキレイ~!

高さ23mほどと高くはない滝ですが、とめどなく流れる水とその音でとても癒されました。

フラミン子
フラミン子

夏になったら打たれてみたい…

駐車場からキャンプ場までの様子は動画もどうぞ!↓

デイキャンプスタート♪

夕日の滝広場

さて、そろそろ設営しよう!と思いましたが、なんせここ冬は日陰ばかりでとっても寒い。

夕日の滝広場 薪を集める

なので設営(と言っても椅子とテーブルと焚き火台出しただけ)後すぐに焚き火開始!

カラッカラの枯れ枝や倒木がたくさん落ちていたので、使わせてもらいました。

フラミン子
フラミン子

冬は薪を持ってこなくても大丈夫♪

焚き火をする際は直火はせず必ず焚火台を使用し、火災には十分気を付けましょう。
 

夕日の滝 キャンプ 開脚キャンプ

からだが温まってきたところで、開脚キャンパーフラミン子はお肉を焼き焼き。

夕日の滝広場 アヒージョ

アヒージョもするのだ!

フラミン子
フラミン子

アヒージョにさけるチーズを入れるとめちゃくちゃ美味しいので、ぜひ試してほしい!

夕日の滝広場 景色

目の前の川と森を眺めながらゆっくり過ごすの最高です。

ちなみに夏になるとアブや蚊などの虫がたくさんいるそうなので、夏に利用する際は虫除けスプレーや森林香など持って行きましょう。

夕日の滝 キャンプ 舞台

ところでこの舞台は何に使うのでしょうか?

フラミン子
フラミン子

息子が踊り狂ってたけど…

周囲をお散歩

お腹もいっぱいになり、ゆっくりした後、ちゃちゃっと撤収し周囲のお散歩へ出発!

夕日の滝 ソトソトデイズ

駐車場すぐ近くには「sotosotodays CAMPGROUNDS」のテントサイトが。

夕日の滝 キャンプ ソトソトデイズ

テントサイトから駐車場側を見るとこんな感じ。ほんとにすぐ近くです。

夕日の滝 キャンプ 金太郎の遊び石

駐車場から5分程下ると、そこにあったのは大きな「金太郎の遊び石」!

この石で金太郎が動物と遊んだそう。

フラミン子
フラミン子

私も開脚で仲間に入れてもらいました

夕日の滝 キャンプ 金太郎の顔パネル

金太郎の顔はめパネルもあったので、もちろん顔をはめる。

金太郎の遊び石近くの建物

すぐ近くにあった、「自由に遊んでいいよ」と書かれた謎の建物で楽しそうにお店ごっこをする息子。

他にも「金太郎生家跡」がすぐ近くにあったり、野菜の無人販売所が道の途中にあったりと、時間があればキャンプ場を出て少し散歩をするのも楽しいと思います♪

フラミン子
フラミン子

滝と焚き火と金太郎に癒された、最高な一日でした!

また夏になったら行きたい!!

夕日の滝キャンプ場でキャンプやバーベキューををやる際の注意点

夕日の滝広場 直火禁止

 

夕日の滝広場でキャンプを
する際の注意点
 

  • ゴミや炭は必ず持ち帰る
  • 直火禁止
  • 夜間の利用は禁止
  • 近隣住民へ配慮した行動をとる(大声で騒いだりしない)
  • 火災に注意

必ず守って頂きたいのが、炭を含めたすべてのゴミを持ち帰るという事。

フラミン子
フラミン子

我が家が利用したのは2月の寒い時期でしたが、それでも放置された炭がいくつか目につきました

炭の放置は景観を汚すことだけでなく、清掃に時間が掛かったり、火災の危険もあり最悪な行為となります。

このような事が続けば、キャンプ場として利用できなくなる日が来てしまうかもしれません。(事実、マナー違反客のせいでキャンプ禁止になってしまった場所は多くあります)

砂浜 焚き火 焚き火の後処理

必ず焚火台を使用し、炭や薪は火消し壺に入れて(ない場合はしっかり冷めてからビニール袋等に入れる)持ち帰ってください。

フラミン子
フラミン子

無料利用できるキャンプ場ですが、トイレの管理や場内清掃にはお金も時間もかかります

そのことをしっかり頭に入れて、近隣住民に配慮した行動をとり、利用した場所は原状復帰&トイレ等もきれいに使わせてもらいましょう。

火消しアルミ袋もおすすめ!

夕日の滝広場で無料デイキャンプを楽しもう!:まとめ

【夕日の滝】は今までも何度か訪れていましたが、訪れるたびに癒され、またすぐに行きたくなる魅力あふれる場所です。

そんな夕日の滝近くで、沢山の自然に囲まれながら無料でデイキャンプができるのは最高に楽しい♪(駐車場無料なのもすごく嬉しい。)

フラミン子
フラミン子

金太郎の力水も飲み放題(笑)で、一日ゆったり過ごすには最高の【夕日の滝広場】!

ぜひ皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか?

マナーは必ず守ってね!

他にも神奈川県の無料キャンプ地をたくさんご紹介しています!↓