ソロストーブ類似品なら千円ちょっとで買えるこのウッドストーブがおすすめ!

スポンサーリンク
ソロストーブ類似品なら千円ちょっとで買えるこのウッドストーブがおすすめ!
フラミン子
フラミン子

焚火、たき火、焚き火~~~~

そう、私は焚き火がやりたくてキャンプしてる!と言っても過言ではないほど焚き火好き♪

当然キャンプに行くときは、大きな焚火台で豪快な焚き火を楽しむわけですが「1人でちょっとやりたい、、」なんて時は大きすぎる。

もっと気軽に焚き火やりたい!と思ったときに購入を考えるのは、ウッドストーブの代表的な商品「ソロストーブ」!

イイですよねぇ~カッコイイですよねぇ~♪

でもさ、ちょっとお高いんです。。

フラミン子
フラミン子

ちょっと焚火やりたいだけなのに、ちょっと買っちゃおう♪ってお値段じゃない。。

でもちょっと焚火やりたいの!だから血眼になって探しました。

1,000円ちょっとのお安い「山の奥 ウッドストーブ♪」

実際使ってみたら、あら!最高♪「ちょっと焚火」が手軽にできるようになりました!

詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ウッドストーブとは?

しげる
しげる

そもそも、ウッドストーブってなんなんだ?

ウッドストーブとは、小枝や枯れ葉などを燃料として使う焚き火台。ネイチャーストーブとも呼ばれます。

小型なものが多いので、なるべる荷物を減らしたいソロキャンプの方に重宝されています。

ウッドストーブのココマル!
  1. とにかく小さくて、持ち運びも簡単♪
  2. 本体は小さいのに火力が強い!
  3. 燃料は現地に落ちている小枝や葉っぱで十分楽しめる。
  4. 五徳付きの場合、お湯を沸かしたり、簡単な料理もできる♪
  5. 筒形の二次燃焼できるタイプは、見ていて楽しく、炭も残らないので後片付けが楽。

ウッドストーブは主に、「円柱型」と「箱型」の2種類があります。

「円柱型」は今回私が購入したタイプで、安定感があり、五徳付きの物も多いので、ちょっとした調理にも◎。

また、二重構造になっているものが多く「二次燃焼」されることで、少ない燃料でも良く燃え、最後まで燃やしきる事が出来ます。

豆知識・二次燃焼とは?

二次燃焼とは

難しいことは置いといて、二次燃焼を簡単に説明すると、一時燃焼では燃やしきれなかったガス(白煙)を再度燃焼することです。

超簡単に言うと、煙というのは「燃えきれなかった燃料」であり、その煙までを燃やしてしまうのが二次燃焼なのです。

なので、二次燃焼がしっかりできていれば煙も少なくなりますね。

箱型は折りたためるため、コンパクトに持ち運びたい人にはおすすめです。

ソロストーブ類似品「山の奥ウッドストーブ」の詳細

まりも
まりも

開封~組み立て、サイズなど詳しく見ていきますワン!

開封!

ソロストーブ 類似品 収納時

収納時はかなりコンパクトです。高さ約12㎝。

ソロストーブ 類似品 収納時2

袋から取り出すと、3つのパーツが重なって収納されており、五徳も中に納まっています。

ソロストーブ 類似品 組立前

取り出すとこんな感じ。

ソロストーブ 類似品 組み立て方

組立は超簡単で小・中のパーツを重ねて、大の上に置くだけ。

ソロストーブ 類似品 完成

完成~!本当にコンパクトです。

サイズ・材質・重量

ソロストーブ 類似品 サイズ

実際に測ってみると、高さ約21㎝×上部の直径約11.5㎝でした。

重量は約250g。材質は、耐高温性ステンレス鋼です。

ソロストーブ 類似品 クッカー置く

直径約11㎝のクッカーを置くとこんな感じ。(急な使った感すみません。。)

荒崎公園 開脚キャンプ

開脚キャンパーフラミン子と比較するとこんな感じ。(身長170㎝)

ソロストーブ類似品「山の奥ウッドストーブ」を実際に使ってみた

お湯沸かしてみたり、夜使ってみたり、薪を沢山入れてみたり、沢山使用してみたのでご覧下さい!

お湯を沸かしてみた

クッカーに500mlの水

キャプテンスタッグの直径11㎝のクッカーに500mlの水を入れて、お湯を沸かしてみようと思います。

ソロストーブ類似品 ウッドストーブ 着火

小枝や葉っぱなどを入れて、SOTOのガストーチで火を点ける。

フラミン子
フラミン子

火が点きにくい場合は、小さな着火剤をポンと入れるとすぐにつきますよ

ちなみに灰が沢山でるので、下には何か敷いた方が良いです。(私が敷いたのは、使用していないトースター用のトレーです)

ソロストーブ類似品 ウッドストーブ 着火した

火が点いた♪枝を少しずつ追加していきます。

ソロストーブ類似品 二次燃焼

二次燃焼もしっかりできているのがわかります。(お湯を沸かした日は、炎の写真をあまり撮っておらず、こちらは以前海で撮影したものです)

しげる
しげる

だから、煙も少ないよな!

ソロストーブ類似品 五徳を載せる

ある程度火が大きくなったら、五徳を載せる。

ソロストーブ類似品 枝の追加

クッカーも載せます。

上部がクッカーでふさがっても、サイドの口が広いので枝の追加も簡単。

ソロストーブ類似品 お湯が沸く

やっと沸いた~!

フラミン子
フラミン子

風が強かったせいもあり、20分近くもかかってしまいました。。

風が無かったら、半分くらいの時間で沸くと思います。

ソロストーブ類似品 焚き火後

五徳を外して、しばらくほっておくと、

フラミン子
フラミン子

あら、何もなくなっちゃった!

さすがの燃焼効率で、炭はほとんど残りませんでした。

ソロストーブ類似品 灰を火消し壺へ

灰は沢山でるので、火消し壺に入れましょっ♪(画像は以前使用した炭がそのまま入っています)

ソロストーブ類似品 使用した枝

使用した枝や薪はこんな感じで減りました。合計25分位燃やしてたかな?

ゆっくり炎を見ながら、ちょっとずつ薪を追加していたので、「ひっきりなしに木材を追加しなくちゃいけない」という感じではなかったです。

夜にやってみた

ソロストーブ類似品 二次燃焼 ウッドストーブ

夜に焚き火をしてみたら、二次燃焼の様子が更にわかりやすく、本当にキレイでした。

ソロストーブ類似品 二次燃焼 夜

ちょっとしか枝を入れてないのに、この炎はすごい!

二次燃焼と煙突効果ですね♪

ソロストーブ類似品 ウッドストーブ 二次燃焼の方法

ちなみに、二次燃焼の炎をキレイに見たい場合は、一次燃焼の煙が出る空気穴より下で燃料を燃やしてください。
 

ソロストーブ類似品 artfire

ARTFIREもちょっと入れちゃった♪

フラミン子
フラミン子

なにこれ!?宝石!?美しすぎる~

本来ARTFIREは袋のまま焚き火に投入するものです。袋を開けて粉を入れるのは自己責任でお願いします。

 

ソロストーブ類似品 熾火

熾火もあったかくてキレイ。。

ソロストーブ類似品 炭も残らない

今回も炭は残らず。きれいさっぱり燃え尽きました。

薪を沢山入れてみた

ソロストーブ類似品 沢山燃える

今度は、二次燃焼のことはあまり考えず、多めの枝や薪を投入。

まぁー、炎が高く上がります!

ソロストーブ類似品 沢山燃える2

炎がぐんぐん上に伸びる!

上まで薪を入れてしまうと、二次燃焼はされにくくなり煙は多くなりますが、それでも普通の焚き火台よりは煙少な目。

姫

これはこれで楽しいざますね♪

ソロストーブ類似品「山の奥ウッドストーブ」メリットデメリット

実際に使ってみて見えてきた、メリットデメリットをご紹介します。

デメリット

  • バリがある
  • 1次燃焼の煙の出る穴が、ソロストーブに比べると大きいので二次燃焼の炎が大きくなってしまう。

ソロストーブ類似品 バリ

バリがあるのは気を付けたいところ。手を切っちゃうので。

フラミン子
フラミン子

ヤスリで軽く削れば気にならなくなります

あと、二次燃焼の炎の見え方が、ソロストーブと比べちゃうと大きいのがちょっと残念な点ですね。

メリット

  • 下のパーツの外気口が大きく、灰が排出されやすい
  • 五徳使用時も薪の追加がしやすい
  • 小さく収納できるので持ち運びも便利
  • とにかく安い!

他の安いウッドストーブのレビューでよく書いてあったのが、「下の外気口が小さくて灰が詰まってしまい、火が消えてしまう」というものでした。

フラミン子
フラミン子

ウッドストーブは燃焼効率が良い分、すぐに灰になるので、その灰があっという間に詰まってしまうということなんだよね

でも、このウッドストーブなら、外気口が大きいので炭が外に排出されやすく、詰まりづらくなっています。

実際、使用していても詰まる感じはあまりありません。

後は、クッカー等を上に載せていても薪の追加がしやすいのもかなり良い点。

他のウッドストーブは一度クッカーをどかさなと、薪の追加ができないものも多いです。

フラミン子
フラミン子

割りと頻繁に薪の追加をするので、そのたびにどかすのは面倒だよね。。

口も大きいので、大き目の枝や薪を追加するのも問題ありません。

後は何より値段が安い!

1,000円ちょっとでこれだけ遊べれば最高です♪

まとめ:ソロストーブ類似品なら千円ちょっとで買えるこのウッドストーブがおすすめ!

正直はじめは「こんな小さな焚き火台で楽しめるのか?」と疑問でしたが、実際に使ってみると十分すぎるほど焚き火が楽しめました♪

煙も少なく、少しの燃料で本当によく燃えます。

フラミン子
フラミン子

ソロだったらこれだけでも十分かも

ぜひ、このウッドストーブで「ちょっと焚き火したい欲」を叶えて下さい!

スポンサーリンク