水と緑の風広場近くの超穴場な河川敷でキャンプやバーベキューを楽しもう!

スポンサーリンク
水と緑の風広場近くの超穴場な河川敷でキャンプやバーベキューを楽しもう!
フラミン子
フラミン子

今回ご紹介するのは、バーベキューやキャンプができる超穴場な【水と緑の風広場近くの河川敷】です!

実はこの場所、すぐ近くの【座架依橋下の河川敷】でデイキャンプをやろうと思って行ったとき偶然見つけた場所。

【座架依橋下の河川敷】はとても広くて沢山のグループが賑やかにバーベキューをしていたのに対し、今回ご紹介する河川敷は、静かでファミリーやソロでバーベキューやキャンプを楽しむのにはいい場所だと思います!

フラミン子
フラミン子

車が乗入れられ、トイレがすぐ近くにあるのも嬉しい!

では今回我が家が偶然見つけた【水と緑の風広場近くの河川敷】について詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

水と緑の風広場近くの河川敷ってどんなところ?

【座架依橋下の河川敷※】から1.3㎞(車で4分)ほどで今回ご紹介する河川敷に到着します。

※【座架依橋下の河川敷】はBBQやキャンプをする人が多く休日にはたくさんの人で賑わいます。

ネットで「水と緑の風広場 バーベキュー」と検索すると出てくるのは【座架依橋下の河川敷】のことです。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 景色

こちらの河川敷は広くはないですが、知っている人が少ないせいか、日曜日でも人が少なく数組しかいませんでした。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 景色2

車の通り道の両サイドと真ん中に、テントやタープが設営できます。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 相模川

目の前には相模川が流れていますが、少し高台にある河川敷なので少しの増水では慌てる必要はないですね。

近くでは(座架依橋下周辺)3月~4月には「相模川水仙まつり」、8月には「座間市ひまわりまつり」が開催され美しい花々が咲きほこります。

2021年度の「ひまわりまつり」は開催中止となっています。

水と緑の風広場近くの河川敷へのアクセス

〒252-0326 神奈川県相模原市南区新戸 新戸496(この住所は隣の「新戸スポーツ広場」のものです)

車と公共交通機関、それぞれのアクセス方法をご紹介します。

フラミン子
フラミン子

都内からでも高速を使えば1時間ちょっとで到着します!

Googleマップで検索の際はすぐ横の「新戸スポーツ広場」と検索すると河川敷まで入る道など詳しくルートを教えてくれます。

圏央道厚木ICから約10分ほどで到着します。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー アクセス4

河川敷に車が入れる入り口はいくつかありますが、大きなサッカーコート(ノジマフットボールパーク)の前の入り口から入ります。(鋭角に曲がるので注意!切り返し必要)

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー アクセス

入ったら右に曲がります。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー アクセス2

道がデコボコなので注意!

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー アクセス3

少し進めば到着!

公共交通機関

電車の場合は都内から1時間半ちょっとで到着します。

最寄り駅はJR相模原「相武台下駅」。

フラミン子
フラミン子

駅からは徒歩で15分ほどで到着しますよ

水と緑の風広場近くの河川敷のトイレ

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー トイレ 場所

アクセスの章の地図にトイレの場所も載っていますが、河川敷を少し上った遊歩道に公衆トイレ(新戸水辺のトイレ)があります。

しげる
しげる

直接上がって行けるから、ほんとにすぐ近くだぞ!

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー トイレ外観

こちらが外観。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー トイレ

中もきれいに清掃されており、トイレットペーパーもしっかりありました。

女子トイレは洋式2・和式2。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 障碍者用トイレ

障がい者用トイレには、おむつ交換台や赤ちゃんが座れるイスも付いており、小さな子供がいても安心です♪

水と緑の風広場の周辺施設

 

  1. たからや フレサ磯部店(食品スーパー)
    【河川敷から3.6km 車で8分 営業:9時半~21時】
  2. ファミリーマート 座間一丁目店(コンビニ)
    【河川敷から1.7km 車で4分 営業:24時間】
  3. コーナン厚木下荻野店(ホームセンター)
    【河川敷から6.1km 車で14分 営業:9時~21時】
  4. ワークマンプラス 厚木関口店
    【河川敷から2.9km 車で8分 営業:7時~20時】
  5. 河川敷一番近くの自動販売機
    【徒歩すぐ】

一番近い食品スーパーは河川敷から約3.6kmの場所にある【たからや フレサ磯部店】。

まりも
まりも

でも圏央道厚木ICからだと【エスパティオ 下川入店】(ICから約10分)の方が近いワンね!

他にも1.7㎞先にコンビニがありますが、車でないと厳しいので買い物は事前に済ませておきましょう。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 自動販売機

徒歩圏内で行ける場所と言えば自動販売機くらい。

自動販売機は公衆トイレ近くから、道路に出れる階段があるのでそこを出たらすぐにあります。

水と緑の風広場近くの河川敷でデイキャンプやってみた

フラミン子
フラミン子

2021年6月の日曜日にデイキャンプをやりました!

はじめにお話ししたように、目的地は【座架依橋下の河川敷】だったのですが、ここがその場所だと思っていました(笑)
ソロキャンパーとファミリーでキャンプをやっている方全部で3組ほどしかおらず、「すごい穴場!」と思っていたのですが、違う場所だったと後に気づきます。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 様子

人は少なかったのですが、草がかなり生えていたのでタープを設営する場所に悩みました。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 草

こんな感じで結構長い葉っぱも。(葉っぱが枯れる時期なら、設営できるスペースも広そう)

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー タープ

なんとか設営できそうな場所を見つけて、タープを張る。

車がよく通るので、砂埃よけに幕を張ったのは正解。

しげる
しげる

相変わらずごちゃごちゃしたダサキャンパーだなぁ

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 相模川

目の前に相模川が流れ景色もイイ。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 唐揚げ粉

早速キャンプ飯を作る!ってことで今回はホットサンドメーカーで唐揚げを作っちゃいます。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 唐揚げ下ごしらえ

市販の唐揚げ粉(味付き)と鶏肉(今回は鶏軟骨)を袋に入れてモミモミ。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 唐揚げ ホットサンドメーカー

あとは油代わりの牛脂とモミモミしたお肉をホットサンドに挟んで焼くだけ!

フラミン子
フラミン子

脂身が多い鶏モモ肉を使う場合は牛脂いらないかも

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 開脚キャンプ

開脚キャンパーがじっくりと焼きます。

フラミン子
フラミン子

子供との距離感。。(笑)

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 唐揚げ完成

両面じっくり焼いたら完成~!

これねめちゃくちゃ美味しかったです。簡単すぎるのでぜひ皆さんにも試していただきたい。

ひっくり返すときに油がかなりの量落ちるので要注意!

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 焼き肉

愛用のBBQシートで薄いお肉もくっつかず、快適に焼けました♪

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー オフロードバイク

フラミン子
フラミン子

お腹いっぱいになったところで何やら騒がしいと思ったら、目の前の河川敷でオフロードバイクや四駆車をガンガン走らせている!!

こういった方々には有名な場所なのでしょうか?かなりたくさんのバイクや車が走っていました。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー 遊歩道

ちょっとお散歩へ。河川敷を少し上がった場所は遊歩道になっていて、ず~っと歩けるようになっています。

水と緑の風広場 キャンプ バーベキュー キャンパー

朝よりもだいぶ人が増えて、ファミリーでデイキャンプをしている人が多くいました。(と言っても数組増えただけ)

しげる
しげる

ソロの人も増えてたよな

本当は【水と緑の風広場】の方まで歩きたかったけど、時間がなかったので今日はここでおしまい!

偶然見つけた場所でしたが、日曜日でここまで人の少ない河川敷は少ないので、のびのびデイキャンプを楽しむ事ができました!

座架依橋下の河川敷

帰りに本来の目的地【座架依橋下の河川敷】にも寄ってみることに。

こちらは広い!そして近くに民家がないせいか、大きな音でガンガン音楽を流しているグループが多くかなり賑やかでした。

フラミン子
フラミン子

近いうちこちらのレポも書く予定です♪

水と緑の風広場近くの河川敷でキャンプをやる際の注意点

  • 地面が固いのでテントやタープの設営には鍛造ペグが必須
  • 直火禁止。焚き火の際は必ず焚き火台を使用する
  • ゴミは必ず持ち帰る!

相模川河川敷を管理している厚木土木事務所に電話で問い合わせたところ「直火は禁止している」とのお答えを頂きました。

高田橋多目的広場 キャンプ 直火跡

※こちらの画像は他の河川敷のものです

直火禁止なのはもちろん、炭も必ず持ち帰りましょう。

炭は自然に帰りません。そこに残したらず~っとそこにあります。
ゴミを持ち帰るなどのマナーと合わせて、直火はせず焚き火台を使用し、残った炭は火消し壺に入れて持ち帰るべきだと思います。
焚き火についてはこちらもどうぞ
焚き逃げは絶対にダメ!キャンプで守るべき焚き火のマナーについて解説
【キャンプ初心者必見!】焚き火の楽しみ方について詳しく解説!

水と緑の風広場近くの河川敷でキャンプやバーベキューを楽しもう!:まとめ

正直今回ご紹介した河川敷をわざわざ目指していく必要はないかな?と思います。(近くの中津川や相模川の河川敷には他にもいいところが沢山あるので)

ですが休日にここまで人の少ないトイレ付き河川敷もあまりないので、混んでいるのが嫌な方は一度訪ねてみる価値はあるかもしれません。

フラミン子
フラミン子

【座架依橋下の河川敷】と今回の河川敷は近い場所にあるので、両方とも実際に見たうえで決めてもいいかもしれませんね♪

スポンサーリンク