ロストル自作した!キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンドを改造

スポンサーリンク
ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンドを改造

キャンプ大好きフラミン子は考えていた。

フラミン子
フラミン子

焚き火をしながら、その火で調理したい。。

よく見ているキャンプ動画で、背の高いロストルを使い焚き火をしながら、その上で調理をしている方がいて、すごく憧れを持ちました。

ロストル 自作 イラスト

動画のコメント欄を見てみるとロストルは個人で作っている方から購入したとのこと。

確かに市販品では見当たらない。。(あっても高い)

オークションで似たようなものは売っていますが、送料を含めると6千円以上はする感じ。。

ならば自分で作ってみよう!と思ったけど溶接は出来ない。。

そこで、以前買って使っていなかったキャプテンスタッグのダッチオーブンスタンドがあることに気づいた。

フラミン子
フラミン子

このダッチオーブンスタンド、背が低すぎて、付属の鉄板に炭を入れると芝生が焦げてしまいお蔵入りになっていました。。、

必死にない頭を使って考えたフラミン子は、全く同じダッチオーブンスタンドが一枚1,000円程で売っているのを発見し、これを脚にしてみては!?と思いつく。

ってことで購入し組み立てたら、もう最高!!

理想のロストルが完成しました!!

他にこのような改造をしている方は見つからなかったので、是非ご紹介したいと思います!

  • 背の高いロストルが欲しい方
  • キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンドで芝が焦げてしまう事に悩んでいる方

上記のような方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

完成品

フラミン子
フラミン子

はじめに、完成品をご覧下さい♪

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 完成品

左が焚き火台を入れて使用した写真。

右が「3wayダッチオーブンスタンド」付属の目皿を取り付けた写真。

左の写真の焚き火台は、49×46×28㎝と大き目のサイズですが、問題なく下に収まりました。

フラミン子
フラミン子

高さが十分にあるので、メッシュタイプやヘキサタイプの焚き火台でも良さそう

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 高さ

付属の目皿は、高さも2段階調整出来て、かなり便利。

これなら芝生が焦げる心配なし!!

組立サイズ

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 サイズ

実寸(約)幅63x奥行28.8x高42.7㎝

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 座る

座ってもビクともしない!

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 収納時

収納時はぺったんこ!

フラミン子
フラミン子

重さは5㎏以上あるので重いです

でも基本キャンプの時は車なので問題なし!

作り方

フラミン子
フラミン子

では早速作っていきます♪

材料

材料
  • 3way ダッチオーブンスタンドor 2way ダッチオーブンスタンド
  • コンロ用 ダッチオーブンスタンド×2
  • ジョイント金具

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド 材料

材料はこれだけ。

ジョイント金具は8φ (直径8mm)であれば他の金具でもOK。

フラミン子
フラミン子

ただし、火が直接当たるのでプラスチック製の物は使えませんので注意

上記の画像と同じものであれば、ネットよりホームセンターで買う方が若干安いと思います。

ジョイント金具で繋げる

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド 作り方

まず始めに、ダッチオーブンスタンド×3を横並びにして、ジョイント金具で繋げていきます。

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド 接続

ジョイント部分は固定されているわけではないので、こんな感じで畳む事が出来ます。

手を加えるのはこれだけで、後は組み立てていくだけ。

しげる
しげる

目玉焼きを作って料理をしたっ言ってる位、簡単な改造だな!

組み立てる

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 組立材料

先ほど繋げたものと、2wayもしくは3wayダッチオーブンスタンドの脚になる部分を使って組み立てていきます。

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 組み立て方

  1. 脚になる方のダッチオーブンスタンド(以下スタンド)が、上部スタンドの内側に来るようにする。
  2. 元の脚の引っ掛ける部分を、脚になるスタンドの一番上の穴に外側から通す
  3. そのまま、上部スタンド部分にも引っ掛ける
  4. 脚を広げれば完成!

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 作り方 注意点

組み立てたときに、引っ掛ける部分に隙間ができないように注意してください。

他にもジョイント金具を動かしてみて、何も引っかからないか確認して下さい。

後はしっかり脚を開いてガタつきがないかチェック。(ガタつきがある場合はどこかがしっかりはまっていない)

動画でも組立の様子をご覧下さい。

改造ロストルを実際に使ってみた

フラミン子
フラミン子

早速使ってみました!

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 焚き火台

始めにご紹介しましたが、大き目サイズの焚き火台(49×46×28㎝)もすっぽり入ります。

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 やかんを載せる

やかんを載せて焚き火開始!

まりも
まりも

網やフライパン(鉄板)を載せれば焚き火と同時に調理もできちゃうワン!

フラミン子
フラミン子

これがやりたかった♪

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 焚き火の様子

沢山薪を入れても大丈夫。

思ったよりも早くお湯も沸いて楽しい♪

鉄板での調理も問題なく出来そうです。

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 網とやかん

こちらはキャプテンスタッグのV型スマートグリルを下に入れてみました。

ちょっと小さいかな?

ガンガン燃やしたい時には丁度良いかもしれません。

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 網と鉄板を載せる

ちょっと鉄板のサイズが不自然ですが、網と鉄板両方使うことも出来る。

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 高さ

付属の目皿を使っても良さそう。

下段の時は焚き火。上段の時は炭を使う。

これだけ芝生との距離があれば、芝生が焦げることは無いと思います。

まだ実際に使えていないので、使ったら追記しますね。

まとめ:ロストル自作!キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンドを改造

フラミン子
フラミン子

理想のロストルが完成してかなり満足です!

焚き火台の種類にもよりますが、焚き火と調理が同時にできるのって少ない。

せっかちな私は、炭を作るまでの時間がもどかしく待っているのが大嫌い。

だけど、このロストルがあれば焚き火に火が着けば、すぐに調理に取り掛かれるのは嬉しいです。

姫

時短ざます

お値段的にもダッチオーブンスタンド込みで4,000円~5,000円ほどで出来るので(2wayか3wayでお値段が変わる)コスパも良し!

もともとダッチオーブンスタンドを持っている方ならプラス2,000円で出来るのでぜひ試してみて欲しいです♪

お蔵入りだった「3wayダッチオーブンスタンド」もこれから大活躍してくれそう。

スポンサーリンク