キャプテンスタッグおすすめアイテムTOP7!25点以上の道具から選びました!

スポンサーリンク
キャプテンスタッグおすすめアイテムTOP7!25点以上の道具から選びました!
フラミン子
フラミン子

キャプテンスタッグ大好きーー!

コスパ重視でキャンプ用品を購入する我が家にとって、キャプテンスタッグは無くてはならないアウトドアブランドです。

我が家が購入したキャプテンスタッグのギアは25点以上。(今なお増え続けています(笑))

その中でもお気に入りの商品を、私の独断と偏見でTOP7のランキングにしましたのでご覧下さい♪

スポンサーリンク

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)とは?

まりも
まりも

そもそも、キャプテンスタッグって何だわん??

そんなこと知っとるわい!早くランキングを見せろぃ!という方はこちらをクリック!

キャプテンスタッグは「鹿番長」の名前でも親しまれている、日本のアウトドアブランドです。

フラミン子
フラミン子

大本は家庭用品を扱うパール金属株式会社さんよ

お手頃な価格で、品質の高いアウトドア商品を数多く取り扱っています。

海外ブランドにはない、日本のアウトドアシーンを熟知して作られた商品は、キャンパーにとても人気があります。

本社は新潟県三条市。

新潟県の三条市や隣の燕市は古くから刃物や金物など鍛冶産業が盛んで、ものづくりの街として有名です。

しげる
しげる

「スノーピーク」や「ユニフレーム」も本社は三条市と燕市だぞ

キャプテンスタッグの歴史

キャプテンスタッグ創業者である高波文雄さんは、1975年にアメリカを訪れた際、公園にて大型グリルでバーベキューを楽しむ家族を見て大きな衝撃を受け、「日本でもアメリカのBBQスタイルを再現したい!」との思いから開発に着手。

当時、日本のBBQと言えば七輪くらい。

そこで網の代用品として、金属製の玄関マットを使い、河川敷にレンガブロックで囲炉裏を組みマットを載っけて豪快に肉を焼きました。

その後バーベキューコンロの開発に明け暮れ、日本の需要に合わせて色々なアイデアを盛り込み、1976年地元三条市での製造による『ジャンボバーベキューコンロA型』の発売。

キャプテンスタッグの歴史がスタートしました。

姫

日本のアウトドア文化はキャプテンスタッグがスタートさせたと言っても過言ではないざますね

キャプテンスタッグおすすめアイテムTOP7!

それでは早速、我が家が独断と偏見で選んだ「買って良かった!キャプテンスタッグトップ6」をご紹介します!

第7位 2WAYダッチオーブン炭バサミ45㎝

キャプテンスタッグの火バサミ 持ち心地

長らく100均の火バサミを使用していた我が家ですが、キャプテンスタッグの火バサミを使ったらもう100均には戻れません。

先端のギザギザのおかげで薪や炭をガッシリとつかんで離さないのはもちろん、鍋の蓋を持ち上げられたり、閉じた状態でロックがかけられるので収納時邪魔にならないのも嬉しい♪

フラミン子
フラミン子

取っ手が木製なのもおしゃれだし、お値段もお手頃でさすがキャプテスタッグ!と言えるアイテムです

第6位 オーリック 小型ガスバーナーコンロ・クッカーセット

オーリック 小型ガスバーナーコンロ・クッカーセット

この小型ガスバーナーは約20年前に夫が購入したのもの。

まだまだ現役で活躍してくれています。

フラミン子
フラミン子

実はこのOD缶を使うガスコンロ、国産メーカーではキャプテンスタッグが初めて販売したんだって

日本の厳しいガス検定をクリアして製造された日本製のガスバーナーは安心感があります。

火力も十分に強く二人分程度のお湯ならあっという間に沸ける!

コンパクトに収納できるのも◎

オーリック 小型ガスバーナーコンロ・クッカーセット 収納

これ持って、海でお湯沸かしてコーヒー飲んだりも良くしています。

第5位 フラッグ ステンレスV型バーベキューコンロ

キャプテンスタッグ  V型バーベキューコンロ

このBBQコンロは、収納時はアタッシュケースのようになり、持ち運びがとても楽ちん。

網に食材が載っていても、横から炭の追加ができるのも便利です。

意外と多くの食材が載るので、4人位なら十分にBBQを楽しめます。

キャンプ飯 バーベキュー食材

第4位 アルミ ロールテーブル

キャプテンスタッグ ローテーブル

言わずと知れたキャプテンスタッグのアルミローテーブルは、軽くてコンパクトなので様々なシーンで大活躍!

姫

キャプテンスタッグで最大のヒット商品だそうですわよ

組み立て方も超簡単。

キャプテンスタッグ アルミローテーブル 組立方

後は裏返せば完成!

夫がこのテーブルを購入したのですが、正直私としては「ファミリーキャンプメインの我が家にとって果たして必要なのか??」とかなり疑問でした。

が、実際に使用してみると便利なもので、キャンプの時はもちろんキャンプ以外でも良く使用しています。

ローテーブル、フラミン子家使用例

  • キャンプの際、焚き火をしている時に椅子の横にサイドテーブルとしておいて、飲み物やつまみを置く。
  • デイキャンで大きな荷物を持って行きたくないときに使用。(シングルバーナーやコップ数個は十分載せれる)
  • 海へ遊びに行くとき、砂浜に直接飲み物を置くのは嫌なので、このテーブルがあるとこぼす心配も減る。

第3位 アルミキャンピングケットル1.3L

キャプテンスタッグ アルミキャンピングケットル1.3L

このケトルは見た目よりもたくさんの水が入るので、かなりお気に入りです!

こういったタイプのケトルはソロ用のイメージが強く、カップラーメンのお湯なら二人分がせいぜいかなと思い込んでいました。

フラミン子
フラミン子

が、こちらのキャプテンスタッグケトルは1.3リットルも水が入り、3人分のラーメンのお湯を一度で沸かせるのですごく便利!

アルミ製で熱伝導率が高く、あっという間にお湯が沸くのも最高です。

コロッとかわいい見た目も好みで、長く愛用したいやかんです。

第2位 CS リクライニングラウンジチェア

キャプテンスタッグ リクライニングチェア

フラミン子
フラミン子

今まで5種類、計9脚の折り畳み椅子を購入した中でも、ダントツお気に入りのこのチェア

全体的に大きめに作られており、背もたれ部分が3段階に調整出来ます。

倒した時にはしっかり頭まで支えられ、昼寝も余裕にできる。

今まで、食事や料理をするときと、リラックスするときは別の椅子を使用していましたが、この椅子があれば一脚で済む!

お値段も2,000円代とコスパも抜群で、もうこのリクライニングチェアがあれば他のは要らない!と思っています(笑)

詳しくはこちら↓

第1位 V型 スマートグリル 

堂々の第1位はこちらっ!「V型 スマートグリル」です!

キャプテンスタッグV型 スマートグリル デイキャンプ

フラミン子
フラミン子

これはとにかく使いやすい!

3人家族の我が家には大きさも丁度良く、設営撤収も楽々。

付属の頑丈な五徳を使えば、お湯を沸かしたり鍋で調理するのも簡単。

キャプテンスタッグV型 五徳スライド

コンパクトになるので、とりあえずこれさえ持って行けば、焚き火もBBQもできちゃう便利な子です。

詳しくはこちらを見てね↓

キャプテンスタッグランキング:番外編

まりも
まりも

ランキングには入らなかったけど、他にもお気に入りのキャプテンスタッグギアをご紹介しますワン!

炭焼キ名人 七輪用ゴトク

コロナ対流型石油ストーブ9

こちらは本来七輪用の五徳ですが、我が家はコロナ石油ストーブの上に載せて使っています。

コロナ対流型石油ストーブ8

サイズが丁度よく、ストーブの上で鍋を温めたい時などとても重宝。

ラコンテ ロースタイル イージーチェア

キャプテンスタッグ ローチェア

この椅子はロータイプで、脚を伸ばして使えるので、リラックスしたいときによく使っています。

姫

キャンプの夜、星空を見ながら焚き火をしている時なんかには最高ざます

座り心地が良すぎるので、一度座ると起き上がるのが億劫になるのが最大の難点(笑)

食事をするときには座りずらいので、セカンドチェアとしてシーンに合わせて使用するのが良いかもしれません。

モンテ ダブルステンレスマグカップ350

キャプテンスタッグ カップ

キャンプの時には必ず持って行くお気に入りのマグカップ♪ 

「GO OUTSIDE」のロゴがとてもかわいくて、カラーも大好きな色味。

持ち手部分を引っ掛けることも出来るのも便利!

が、期待していた保温・保冷性はイマイチですぐに常温になってしまうのが少し残念でした

3WAY ダッチオーブン用スタンド

フラミン子
フラミン子

これはね~、正直買って失敗と思ってしまったもの。。

と言うのも、このダッチオーブンスタンド背が低すぎて、付属の鉄板に炭を入れると芝生が焦げてしまうんです。。

でも、何とか使えるようにならないか考えたのがこちら!

ロストル自作 キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンド改造 完成品

すごく背が高くなったでしょ?

めちゃめちゃ使い勝手良くなりました♪

ちょっと改造版ですが、今ではお気に入りのギアです!

詳しい作り方などはこちらを見てね↓

キャプテンスタッグおすすめアイテムTOP7!:まとめ

改めてキャプテスタッグの商品を見ていると、このお値段で買えるのは本当にありがたい!と思うものばかり。

最近ではデザインもカッコイイものが多く、見ているだけでもワクワクします。

フラミン子
フラミン子

これからも、ず~っとお世話になっていくと思います♪

最強のコスパ!キャプテンスタッグ CS リクライニングラウンジチェア
作業しやすいけど、最高にリラックスできるキャンプチェアならこれ!5種類計9脚の折り畳み椅子を購入してきた我が家ですが、その中でもダントツお気に入りの「キャプテンスタッグ CS リクライニングラウンジチェア」!お気に入りの理由を詳しくご紹介します。
ロストル自作した!キャプテンスタッグのダッチオーブンスタンドを改造
背の高い理想のロストルを求めて、芝が焦げて使えなかったキャプテンスタッグの「3wayダッチオーブンスタンド」を改造しました。実際に使ってみると、とても使いやすくかなり気に入りました。作り方や実際に使用した様子をご紹介します。
キャプテンスタッグの火バサミは使いやすい?メリットデメリットも詳しくレビュー!
今まで100均の火バサミを使っていた私。ある日その使いづらさに気づき、悩みに悩んでキャプテンスタッグの火ばだみを購入!100均火バサミとの違いに驚きながら、実際に使ってみて感じたメリットデメリットを詳しくご紹介しています!
キャンプ用のケトルは必要か?3年間家用やかんで代用してきた私の結論
「キャンプ用のケトルなんて必要ないでしょ!」とキャンプでも家のヤカンを使用して早3年。あることをきっかけに、キャンプ用のケトルを購入し使用したら、「ナニコレ便利!もっと早く買っとけばよかった!」と思ったお話しです。
【これは買い!】キャプテンスタッグ V型スマートグリルが最高だった!
たくさん焚き火台を持っている我が家ですが、「気軽に焚き火がやりたい。。」とつぶやいた末いつの間にか夫が購入していた「キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) V型スマートグリル」。これがすっごく良かったんです。どこがそんなに良いのか?詳しくご紹介します。
コロナ対流型石油ストーブSL-5119(SL-5121)をキャンプで使ってみた
冬キャンプなんて絶対いや!と言っていた私だったが、すっかりキャンプにはまってしまい、ストーブを買うことに。色々悩んだ末にコロナ対流型石油ストーブを購入。実際にキャンプで使ってみた感想をご紹介します。